忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

尾上与一×牧「彩雲の城」 (Holly NOVELS)特設ページがUP! 全プレ企画&購入特典情報も!!

11月14日に発売される尾上与一 さんの「彩雲の城」 (蒼竜社/Holly NOVELS)

の特設ページがUPされております。

第二次世界大戦中のBLということけっこう珍しい時代設定

前作の「碧のかたみ」はツンデレ受け

その全前作の「天球儀の海」では健気受けさんの切なくて苦しい恋のものがたりを

堪能出来ました。

前作「碧のかたみ」でも書店別にペーパー特典がついておりまして

アニメイトさんとコミコミさんとホーリンラブブックスさんで三冊購入いたしました。

ペーパーもすごく読み応えがあるので楽しみではあるのですが

三冊も同じ本が並ぶってすこし悲しい物がありました。(笑)

ということで今回も

コミコミスタジオ、アニメイト、芳林堂 書店(ちるちる)限定の購入特典が

あるそうです・・・

ということは今回も三冊購入がほぼ決まったということで・・・

財布の痛みに乗り越えなきゃいけないのですが

店舗別特典はできたらあまり喜ばしくないです・・・(涙)

おまけに今回は小冊子もいただけるようです。

小冊子のは応募券云々はないようですが

以前出された2冊と今回の本の中からキーワードを抜き出して記入するという

方式のようです。

もうこうなったら応募もしなきゃいけません。

詳細はこちらをどうぞー→Holly NOVELS




(内容)

「碧のかたみ」「天球儀の海」に続くシリーズ第3弾。

―― 帰る故郷はない。でもペアがいる。

太平洋戦争中期。
婚約者に逃げられた谷藤十郎は、外聞から逃れるように志願したラバウル基地で
高速爆撃機・彗星と共に着任した優秀で美しい男・緒方伊魚とペアになる。
伊魚は他人を避け、ペアである藤十郎とも必要最低限しか話さない。
しかし、冷たいようで実は生真面目で優しい男を、藤十郎は嫌いになれなかった。
そんななか、不調続きの彗星は偵察機の転用を命じられるが――。



コメントレスです♪

lisaさんこんばんは♪

>迷惑なんて微塵も感じておりません。わたしの方がむしろ全面的にお世話になっていますから(汗) お喋りもお食事もありがたーく楽しませていただいてますので♪

優しいお言葉ありがとうございます(涙)
あたしも毎回リアルに腐話できる数少ない機会ですのでほんとうに楽しんでおります。
お言葉に甘えてまた次回、春のお庭もまたよろしくと図々しくお願いしてみていいですか?

>甘いのでもしょっぱいのでもお付き合いいたしますので^^ 
甘いモノはでもしょっぱいものでもはたまた大人の苦い世界の飲み物もけっこういける口で
ございます。
でもーお酒に酔うと人に絡んでやたら触れたがる・・・癖があるので
娘に人前ではダメとの禁止令がでております(笑)
また楽しく美味しく食べれるものを探しておきますね!

>今回のルビーの応募ってちょっと変わってますよね。ちょい面倒な気がしましたが、これをやらないともらえない小冊子‥期待しますよ!!

ルビーは以前からこういう応募方法だったと思うのです・・
うすーい記憶で神谷さんのCD応募するあたりからこういう方式になっていたと思います。
応募総数もおおいので間違い予防とか、応募無効がないようにしたいのかなと
勝手に想像してますが・・・

消費税のせいもあるとおもうのですが
最近小冊子の応募金額が高くなっているようなきがします・・・

コメントありがとうございました(*^_^*)


まるさんこんばんは♪

>「ロッセリーニ」は6冊全部購入したら2冊応募できるんですよね~←そうですよね。2冊応募しそうな自分がいます。

郵便事故とかあったとしても対応してくれるので2冊応募する必要はないと
わかっているのですが
破損してたらとか、濡れてたら・・とか妙に小心者なので
2冊応募できるときは応募しちゃう悪い癖があるんですよ・・・
手間暇増大しちゃうし
お財布にも痛いのでやめておきたいのですけどね(笑)

>ルビーの小冊子は次の川琴さんか丸木さん(丸木さんがルビーって…)を買おうかと。
じつはあたし丸木さんってエロ特化のイメージしかないのですが
ルビーって可愛らしい軽快なお話が最近多いですよね。
新しいイメージにチャレンジなんでしょうか?

>相良さんの前作はもふもふが可愛かったです^^
おお、そうなんですか!
実は初めて読む作家さんなので不安があったのですが
可愛らしさを堪能しよ~と(笑)
情報ありがとうございます(^^ゞ

>西野さんは以前シャレードで同じ題名のが出てて読んだ覚えがあるんですが、新装版?続き?
そうなんですか?
「劣情スイッチ」でお気に入り作家さんになったのですが
あれを超える作品というのをまだよんでいないなあ・・・
今西野さんのHP覗いてきたのですがたしかにシャレードで出ていた作品と同じ題名で
同じ内容でした!
あたしは前作を買っていないので書き下ろしがついていなくても購入するつもりですが
新装版なら新装版と表記してほしいですよね・・・

>椎崎さんも小椋さんの挿絵で楽しみです。
小椋さんの漫画は購入したこともないし、正直読んだことがないのですが
挿絵作家さんとして非常に好きな方です(笑)
好き作家さんに好き挿絵さん楽しみですー

>ナナメグリさんのシリーズ3冊目も楽しみですね。髙梨の男前っぷりが好きです。古谷社長もいいですよね。本と温かい飲み物かかえて冬眠したい季節になりました。
ナナメグリさんも読まれていたんですね。
あたしも古谷社長の過去の友人のお話が一番気になるところですが
高梨たちの恋がどんな風に成長していくか
あのせつなさをどう表現してくれるか楽しみです~

ほんとうに冬眠できたら至福このうえないのですが
今日も楽しい萌え本購入のために主腐はがんばらなきゃいけませんね(笑)

コメントありがとうございました!

拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People