忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号 [雑誌]

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号



新田祐克
春を抱いていたシリーズ[テンダーグリーン]

「春を抱いていた」の続きを読むのが待ちきれなくて買ってしまいました・・

小冊子で雑誌を購入することにためらいが無くなってきたせいもありますし

文庫化を待つにはちょっと気持ちが追いつかないせいかもしれません。

ということで、今回も怒涛の面白さでした。


BE・BOY GOLD 2014年6月号
でちょっと岩城さん似の18歳の新人である紫衣(むらい)


岩城さんの隠し子かもと聞き

香籐が衝撃を受けたところで終わってましたね。

香籐も成長しておりまして、岩城の過去を鑑みてもしかしたらそういう可能性があるかもわからないと

思いつつも、今それを明らかにしたところでデメリットだけという事実に


思い至り冷静に対応いたします。

真相を確かめたいというなら協力はできるが

万が一事実が発覚すれば岩城にとって芸能生命を脅かすことでありますし

これからの紫衣(むらい)の人生にとっても痛手は大きいのです。

そしてなによりも紫衣の家庭 実の息子と思って育てている父親にとって

家庭というものの根幹を揺るがす出来事になるということなんですよね。



そのことを頭では冷静にわかっていても香籐の甥と岩城が仲良くしている現場をみて

心は穏やかではおれません。



そして香籐にとっても同じで、

過去に知っていた女性に
紫衣が似ているような気がすると岩城に告白され

つきあっていたわけではないが過去にあったみっともない話だから香籐に

話したくないと言われただけで嫉妬の炎に焼きつくされてしまい


洗面所で致してしまうのです♡

またいつものくだらない焼き餅とわかっていてもしなやかで柔軟な心で

香籐を受け入れていく岩城さんが色っぽくてよかったです。


まだまだ一波乱ありそうな展開ですが


なにがあってもこのふたりならという信頼があたしにはありまして

妙に安心しながら読んでいるのです。

おねがいしますね、新田先生・・・





拍手[3回]

PR

BE・BOY GOLD 2014年6月号

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 06月号 [雑誌]





◆表紙
鹿乃しうこ

◆ピンナップ
さいとうちほ

◆ラインナップ
新田祐克「テンダー グリーン」
鹿乃しうこ「P.B.B.」
中村明日美子「薫りの継承」
大和名瀬「最恐教師~教師も色々あるわけで~」
おげれつたなか「毒舌Sな俺が地味リーマンに喰われそうです」
椎名秋乃「彌栄高校社交ダンス部」
環 レン「総食峯さんGOLD」
雲田はるこ「いとしの猫っ毛」
やまねあやの「プレイ イン アビス」
一二三もげぞう「♂×♂恋愛指導案」
天王寺ミオ「発情ウイルス」
石田 要「愛人専属エクスタシー」
みなみ遥「下心インターンシップ宣言」
桜川園子「猛禽ラヴァー」
CJ Michalski「不器用なキオク」
剣 解(原作/あさぎり夕)「Mr.シークレットフロア -軍服の恋人-」
キヅナツキ「リンクス」




雑誌購入派じゃなかったんだけどなぁ

いつのまにか全プレとか応募に必要で買うようになって

もう最近じゃ雑誌購入率を下げることができません。

出版社さんの手のひらで綺麗に踊りきっているせいだとわかっているのですけどね(笑)

下の記事のコメントレスに私事を書いてしまい

ご心配おかけしたようでもうしわけございません。

頭のなかが落ち着かないと綺麗に物事を処理できないというか

処理スピードも遅いし、あれやこれやという作業ができなくなってしまうのです。

そう全ては年齢のせいということでお許し下さい;;)


ということで、今回は新田さんの新連載が気になって買ってしまいました。

雑誌って当たり前なんですけどカラーが綺麗ですし

大きな版形で読めるのが利点ですよね!

もちろんコミックスでも買うつもりなんですが(笑)


新田祐克「テンダー グリーン」

たった一日の撮影休みの日でも岩城が休養で在宅しているとなれば

京都から帰らずにはいられない相変わらずの岩城さんラブの香籐です。

東京駅まで香籐を送ってくるのですが

やはり離れがたく岩城の唇を奪ってしまうのです。

たとえ人目があろうとなかろうとこういうふうに自分の気持ちに素直に行動してしまう

香籐がもんぼすごく可愛いのですよね。

その可愛さを十分に知っているからこそ岩城も安心して甘えれるんでしょうね。

用事が済んだら京都にいくからと

仕事もしていないのに香籐のそばを離れている理由はないからとデレちゃうのですよー

こういう何気ないところにも愛がたっぷりあると感じられるのが

このお話のよいところでしょうね♡


そんなふたりにすこしずつ暗雲が見えてくるのがちょっと悲しいです。

岩城はいままでの仕事を振り返り

今までのように仕事をしていくのが無理なので仕事を絞っていく決心をします。

役者である本文は変わらないけれど新人を育成していくことにも

力をいれていきたいと語るのです。

そうした時にタイムリーなことに香籐の甥である洋介が新人として

岩城の事務所に訪れていたのです。


そして京都で新人を暖かく迎えていた香籐にもある事件が・・・

新人である紫衣(むらい)に話があると言われたのですが

なんとその相談の内容が・・・・

岩城が父親であるかもしれないという内容なのでした。


およよよよー

という場面で終わっているので、次回発売を待ちます・・

ふたりの関係は揺るぎないものとわかっているのですが

待つのがつらいです、



コメントレスです♪

あきりんりんご心配おかけしました。
もう付き添いもつかなくていいのですが、思いがけないことで気が動転しておりました。
もう不幸はいらないと思っていたのですがいろいろな出来事はやっぱりありますね。
家族の健康と平和も趣味を満喫するためには必需品です!
イベント満載の時期でなかったのでよかったです(笑)

コメントありがとうございました(*゚▽゚*)







拍手[3回]

Chara Selection 5月号

Chara Selection (キャラ セレクション) 2014年 05月号 [雑誌]



(内容)

「年頃のオトコノコとアレ」   左京亜也
エスカレートする過剰な“さわりっこ”!!
これは果たして恋か友情か…!?

「仮面王子も恋をする」   隆巳ジロ

秘密サロンを跋扈する仮面の王子
謎めいた麗人の正体は――!?
カラー/コミックス最新刊発売!

「僕はすべてを知っている」  高久尚子
飲み友達からの突然の拒絶に
金沢先生は大ダメージ!?



「肉食獣の甘い指」  やまかみ梨由
変わらない毎日を送る矢先
一人の男と運命的に再会して!?
大好評連載中

「義兄(あに)の背中」 サガミワカ
慶一郎の告白のような言葉に
雪の想いは募るばかりで…!?


春の特別企画♪ キャラ文庫新刊のかき下ろし番外編!!
「やりすぎです、委員長!」楠田雅紀
「やりすぎです、委員長!」 番外編まんが 夏乃あゆみ
「恋を綴るひと」杉原理生
「鬼の王と契れ」高尾理一
「花嫁と誓いの薔薇 砂楼の花嫁2」遠野春日




雑誌購入率がますます高まってきた今日このごろです・・

できるだけコミックス化・文庫化するまで待ちたい気持ちは多々あれど

今回は春の特別企画と称してキャラ文庫の新刊の書き下ろしがあると聞けば

しかも文庫化は??となれば買うしかありませんよね・・と

自分で自分に言い訳しておきます(笑)


今回キャラ文庫では杉原理生さんと遠野春日さんの本を購入いたしております。

けれど小冊子によくあるようにまとまっているカップルたちのその後の甘い生活が

書かれておりましたので

つい他の本も買ってみたくなります・・・

キャラには小冊子で散々な目にもあっておりますが

こういう企画をしていただければ雑誌を買うことが苦痛でなくなるという

BLファンの心理を完全に掴まれきっているような気がします(笑)


「花嫁と誓いの薔薇 砂楼の花嫁2」遠野春日

双子の兄弟王子として互いに自らの半身と認め合って、普通の兄弟以上に

深い絆なつながっていた自分と兄イズディハールの間に突如として乱入してきて

兄の心を虜にして自分から奪い去っていった秋成

秋成に感じるこの思いがいったいなにかと問われたら

子供を望めない秋成を娶ることにより兄に皇太子の位をなげうたせてしまったうえ

皇太弟という自由気ままに生きていける自分が皇太子といういかにも

すわり心地の悪い場所に座らされることになってしまった。

恨めしくて憎らしくって迷惑な存在だと答えることしかできない。

精錬で姿形も美しさを裏切らない内面の気高さ、美を持っている存在・・・

秋成を知れば知るほどハミードは心奪われるような気がして落ち着かなくなるのです。

結婚から一週間

もう二人の様子も落ち着いただろうと三人でお茶でもという感覚で

兄の私邸を訪れたハミードが見たものは・・・

麗しくも艶っぽい兄と秋成の情事だったという。

兄に抱かれて美しく花開いてゆく秋成をみた瞬間ハミードが思ったことは

自分ならもっと・・という想いでした。

初恋に気がついた瞬間敗れてしまうというかわいそうな弟王子に救済のお話を

期待しております。


コメントレスです♪

lisaさんこんばんは♪
もう「砂楼2」は読み終わりましたか?
まだ読み終わっていない時はあたしも他の方のブログ記事を薄目で
さらりと読んじゃう時あります(笑)
真剣に読み込んじゃったら読む必要がなくなりますものね!

フェアー情報今年は前倒しで多いような気がします。
去年は6月にフェアーが少しありまして
7月にビーボーイのノベルズフェアー・ダリア文庫フェアー・キャラバースデーが
あった手帳にありましたので分散化しているのかもしれませんね。
まあぶっちゃけ既刊フェアーはありがたくないことが多いのでなければ無いほど
お財布に優しくていいです!(笑)
> 出版社の思惑通りに踊りたいところですが、体がついていってないです。
>トリプルアクセルくらいの勢いでくるくる舞いたいものです。
思わず大笑いさせていただきました(笑)
でも時代は時期に4回転になるのでそれに間に合うように体力を・・・
つけれるかな(笑)

コメントありがとうございました゚・*:.。.(ノ*^▽^)ノヽ(^▽^*ヽ).。.:*・゚

拍手[1回]

小説b-Boy (ビーボーイ) 2014年 01月号

小説b-Boy (ビーボーイ) 2014年 01月号

小説b-Boy (ビーボーイ) 2014年 01月号 [雑誌]



(内容)

おかげさまで創刊20周年♥
20年に一度の特別編集号!!

【小説】

著/秀香穂里 画/小禄「嘘から始まる艶事」
著/桑原水菜 画/葛西リカコ「アベル」
著/水上ルイ「豪華客船で恋は始まる」シリーズ番外編『白銀の森で恋は始まる』
著/英田サキ「素直じゃねぇな」番外編『素直になりたい』
著/秋山みち花「極道」シリーズ番外編『極道は蜜の味を教える』
著/あさぎり夕「Mr.シークレットフロア」シリーズ番外編『嫉妬深いアミール』
著/浅見茉莉「海賊王子の誓愛」番外編『ダラム領――夏の日』
著/いとう由貴「淫花~背徳の花嫁~」番外編『―淫虐の月―』
著/海原透子「花降る国のウエディング 情熱の王子に無垢な花は奪われる」番外編『花降るスイート♥アニバーサリー』
著/榎田尤利「マンガ家」シリーズ番外編『きみのためなら優しく縛ろう』
著/桂生青依「マフィア」シリーズ番外編
著/加納 邑「皇帝」シリーズ番外編『出発前夜♥』
著/かわい有美子「恋は異なもの味なもの」番外編『おお友よ、この調べではなく!』
著/櫛野ゆい「胡蝶はくちづけに乱れる」番外編
著/木原音瀬「期限切れの初恋」番外編『人でなしの恋 ~5 years after~』
著/愁堂れな「純愛」番外編『ラビリンス』
著/砂床あい「ダブルファーザー」シリーズ番外編『二十年後のふたり』
著/遠野春日「摩天楼」シリーズ番外編『摩天楼ディナークルーズデート』
著/中原一也「嫌になるほど」番外編『生きていること』
著/西野 花「淫蜜な絆」番外編『淫蜜なとまどい』
著/藤森ちひろ「獣愛の罠」番外編『~クリスマスの日に~』
著/ふゆの仁子「梨園の貴公子」シリーズ番外編『~初枕~』
著/丸木文華「忍ぶ恋」番外編『とある忍びの死』
著/御堂なな子「スイート・フライト ―貴公子に甘く誘われて―」番外編
著/水壬楓子「最凶の恋人」シリーズ番外編『―組長日記―』
著/宮園みちる「白衣の専制君主―院内凌辱―」番外編『―サンタクロースは自信家―』
著/夜光 花「熱情連鎖」番外編『猫曜日』
著/夢乃咲実「おいしい恋の香り」番外編『おいしいクリスマス』
著/吉田ナツ「一途な独占欲」番外編
著/岩本 薫「YEBISUセレブリティーズ」シリーズ番外編『Summer Holiday~初めての里帰り~』

【B-PRINCE文庫】
著/青野ちなつ「恋愛革命」シリーズ番外編『奇跡の恋愛革命』
著/秋山みち花「龍王の花嫁」シリーズ番外編『ふたりの花嫁~瑛鈴と琥珀~』
著/あさひ木葉「砂漠の王子と略奪花嫁」番外編
著/犬飼のの「狼憑きと夜の帝王」番外編
著/初津 輪「大谷教授と二度目の恋」番外編『北海道につれてって』
著/川琴ゆい華「十年目のラブメソッド」番外編
著/砂床あい「一途な夜」シリーズ番外編
著/愁堂れな「淫ら」シリーズ番外編『自己主張』
著/田知花千夏「狐神と水底の想いびと」番外編
著/chi-co「恋の使者はかぐや皇子さま」番外編『いやらしさは大人の証』
著/野原 滋「愛されたがりの嘘つき」番外編『傲慢社長の甘い命令』
著/夢乃咲実「桜花学園」シリーズ番外編『春は恋の予感』
著/ゆりの菜櫻「愛しの官能小説家」番外編

【コミック】
カワイチハル「いぬとねこ。」
永井三郎「少年よ、大志とか色々抱け」





もうね・・すっかり雑誌購入に抵抗がなくなったどころか

早く続きが読みたいとか、文庫になるまで待てないとか

いろいろ言い訳をつけて雑誌をどんどん購入しています・・・

いくら働く大人だからと言い訳をつけても、自分でも怖いくらいに雑誌やアンソロが増殖しております。

今回は創刊20周年記念ということでいままでビーボーイで書かれた本の番外編が

てんこ盛りに掲載されております。

だって、通販で届いた時に厚みにびっくりいたしましたもの・・・(笑)

でもそのぶん読み応えもしっかりとありました。

いままでに文庫やノベルズにでている内容の番外編が多いので

気になる作品があるかたは購入を検討されてはいかがでしょうか?

もしかしたら新装版になるときに掲載されるかもしれないけど

文庫にならない作品・・ということもあるかもしれないので


期限切れの初恋 (ビーボーイノベルズ)



愛してはいないけどそばにいてほしい・・・

なにもかも失った時に支えてくれた健気な男にそういって無理やり自分のほうに振り向かせた

ひとでなしの男のその後の恋の物語。

清掃会社の仕事にもすっかりと慣れた村上

新人から結婚しないのですかと聞かれて

宇野よりもすきな女ができたら自分は結婚したくなるかもしれないと考える。

けれど自分は結婚しても宇野には一人でいてほしいと考える。

宇野が誰かのものになるのはいやだから・・・


うーん

あいかわらずひとでなしだよ・・・

特殊な清掃をしたあとで匂いがある村上でもいいと健気に思っている宇野とは

やはり感情のベクトルが違っているようです・・・・

無理やり宇野を抱いて、拘束することで彼女とも別れ

その彼女の友人の後輩と仕事上で揉めていても宇野はそういうことを少しも愚痴らないうえに

家に帰ったらもしかしたら村上はいなくなっているんじゃないだろうかと不安を抱えているのに・・・


抱き合っていて、宇野が涙流してもそれが哀しさ故なのか喜びゆえなのかも

理解できないまま村上は宇野を抱きしめるのです。

他人の気持ちを心底理解できている人間なんていわしないとわかっているし

たとえ夫婦であったとしてもわかりあえている部分なんて数えるばかりなのだけど

それでもいっしょにいたいと思うなら恋なのかな・・・と思うのです。



コメントレスです♪

まるさん
>私もあらすじと挿絵で(陸裕さん好きなんです)で購入しました
同じ方がいてくださったのですね♡
陸裕さんの挿絵じゃなかったらもしかして買わなかったかもですが
中身はエロ甘でよかったですよね~
>このままずっと仲良く愛欲の限りを尽くしていって欲しいです
あたしも賛成に一票です!
同人誌でもいいのでえろえろ甘甘のふたりのその後を堪能したいですよねー
いろいろなプレイにチャレンジしてほしいし
もしかしたらリバプレイもチャレンジできそうなかなと仕事中に妄想しておりました(笑)

小林さんは花丸と違って、デイアプラスではちょっと上品なエロ薄モードにはいるのと
はっちゃけさが少なくなるような気がしますが
これはこれで楽しく読めました。
会話が軽妙なのは小林さんならではですしね!
「恋襲ね」はもちろん読んでますよー
>時代物で3Pあり調教(!?)あり百合風味ありで今までのとちょっと違って
(あまりギャグ要素がないです)楽しめます。円陣闇丸さんの挿絵もいいです。

あーたしかに
これも挿絵で話が2,3割よけいに楽しめたと思うのです。

そう言われたら挿絵効果ってすごいですよね・・
以前勧めていただいた宮尾さんもいま読んでおります。
また感想をあげますのでよろしくお願い致します(*´▽`*)

コメントありがとうございました!



拍手[3回]

小説 Dear+ (ディアプラス) アキ 2012年


小説 Dear+ (ディアプラス) アキ 2012年 11月号 [雑誌]

小説 Dear+ (ディアプラス) アキ 2012年 11月号 [雑誌]



巻頭カラー!!
ひと目惚れ♡年下攻学園ドラマティック・ラブ♡
「恋じゃないみたい」砂原糖子  イラスト=小鳩めばる カラーつき!!

図書館で一目惚れした憧れの上級生・雪野と晴れて付きうことになった抱井だけど
清掃でたおやかなはずの彼の素顔は・・・!?
年下攻学園 ドラマティック・ラブ

女教師のブラウスの胸のふくらみに気を取られている最中に頼まれた図書委員の係り・・
けれど、そこで抱井は運命の出会いを経験するのでした!
天使のようなその風貌にキューピッドに心臓に恋の矢を放たれたようです。
憧れて一目ぼれして恋焦がれているだけで満足していたのですが
友人のおせっかいで友人の書いたラブレターを仕込まれた本を貸すことで
あれよあれよというまに恋が成就してしまうのです。

ここでラブラブで終わり~というのでないのが砂原糖子さんとでもいいましょうか(笑)

彼にふさわしい映画と思い、雪野のイメージに合わせたアートでおしゃれな感じの
映画をセレクトしちゃうのですが、淡白な内容は眠気が・・
頑張って起きている彼の横で天使はよだれをたらしてすやすやとお眠り遊ばして・・・

部屋に誘われてウキウキと訪問したところ汚部屋でしたり・・

いきなりセックスに突入しようとしたり・・

とりあえず脳内の天使ちゃんがとんでもないビッチちゃんというか・・(笑)

イメージと違っていても楽しく恋はできますよ~~というお話・・・

かもしれないです(笑)



「恋の押し出し」久我有加 イラスト=カキネ

今回は漫才のお話ではなくて
標準語のチャラ男攻×関西弁ツンデレ受のキャンパスラブでした。

合コンで初めて出会ったキリリとした印象の眉、眦の切れ上がったすっきりした風貌。
鼻筋は高くもなく低くもなくスッとおっていて
唇は幾分か薄めだけど形よく、好みどストライクな顔から目が離せないのです。

そんな好みの彼を生み出してくれたお母さんや。合コンに誘ってくれた友人にまで
大サービスの感謝の言葉を脳内で叫びながらも
なぜだかその好みの人の横には近づけない標準語のチャラ男の真木

なぜなら好みの人泉田は・・男だったのです(笑)

泉田の優しさに触れますます恋の情熱がヒートアップしちゃう真木の
その押せ押せの行動力がすごくて
拒否の言葉だろうとなんだろうと自分に都合良く脳内変換していき
ますます恋焦がれていく過程もひじょーーに楽しかったです。

最後にもうこの恋は泉田は受け入れてくれないとあきらめをつけ
友人のために催した合コンに参加するのですが
なんとその場に呼んでいないはずの泉田が現れて
あまつさえ女の子と気のない会話をしている真木を無理やり引っ張って
痴話喧嘩をしちゃうのです(笑)

泉田のヤキモチというか、その根底に愛があると気がついた真木は
ねっとりと濃厚な口づけで泉田を翻弄し
なんと、あれよあれよという間に自宅のマンションにつれこんで
あんなことやこんなことをしでかしちゃうという(笑)

二人の会話がまるで噛み合わないようで噛み合いきっている漫才のようで
非常に楽しくよめました(笑)

泉田のツンデレぶりgは、真木の真摯な情熱ぶりにちょっと押されきっている・・というか
真木の都合の良い脳内変換グセや妄想に押されきっているようなのが
ちょっと残念なような、楽しかったような(笑)

そうそうに文庫化希望いたしたいですーーー!!





ひと目惚れ♡アオハル・ハートビート・ラブ♡
「teenage blue」月村 奎  イラスト=宝井理人 カラーつき!!

ひと目惚れ♡カフェオーナーと出入りの新米銀行員の恋♡
「好きって言いたい」安西リカ イラスト=おおやかずみ ひと目惚れ♡

おおやさんの挿絵がうつくしいーです。

「恋をひとかじり」桜木知沙子 イラスト=三池ろむこひと目惚れ♡

「新世界恋愛革命」鳥谷しず イラスト=周防佑未

☆ディアプラス・チャレンジスクールトップ賞受賞作☆
「いちごと恋と大福と」氷宮多稀 イラスト=我守丸《ひと目惚れ》特集☆
 


今月号も読み応えがありました。

雑誌は高いし、保存に困るので買いたくはないのですが、いつのまにか買ってしまう

おそるべし小説Dear+・・・

リンクスも月刊化しちゃうより、季刊になっていいから小説ばかりのままでいたほうが

あたし的にはよかったかなとつぶやいておきます・・・


コメントレスです♪(最近ますますレス遅くなり申し訳ないです)

ゆうみさん
>一穂さんのこの作品は雑誌掲載時より書下ろしが読みたくてうずうずしていた作品でした(笑)
>読めて満足♪でした。
ほんとうに楽しく読めた作品でしたよね!
エロくて下品な言葉の羅列なのになぜか感情豊かにその世界に引き込まれていると不思議(笑)
一穂さんほんとうにいいですよね!
シャレードさんは応募二口までということなんで
二つとも同じなのはよもや送ってこないと思うのですが
4口頼んだら・・同じのがダブルできたらどうしましょうか(笑)?
文庫で柄を確認してきました~
普段遣いできそうな・・分かる人には分かっちゃう柄でしたね。
ご報告楽しみにしてますね♪


あきりんりんさん
>私は水壬先生と谷崎先生ですね。
水壬さんは読み応えありますものね!あたしも楽しみにしてます。
感想はあげていないのですが、RDCも好きなシリーズです。
締めの彼らはどういうふうにまとまるか・・待ちきれない感いっぱいです!
>綺月先生の龍と竜の続きかな
気になっているのですが、そのシリーズは全部まとまってから読もうかなと思っています。
>毎月買ってる黒子のバスケのDVDがすごい圧迫感です。でも止めれない。困ったもんです。 
DVDはケースをもうちょっと考慮してほしいですよねー
いやいや萌えを妙に止めてしまったら人生と生活の潤いがなくなります!
楽しく萌えて楽しく集めていきたいです(笑)


みずほさん
「はめてやるっ」は書き下ろしが入るのですね!
それなら買いです。
あたしは同人誌の集めているのがちょこちょこ抜けているのがあるので
できたら同人誌の分も文庫化でまとめてほしいという気持ちで期待をこめてかいますね(笑)
情報ありがとうございました!



ちょっと私用でバタバタしている日々が続いております。

年末までこういう状態が続きそうなのです。

レスも記事をおげるのも遅くなると思います。

どうかお許しを・・・

コメントありがとうございました!







拍手[0回]

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People