忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リーチ(いおかいつき)



リーチ (二見シャレード文庫)
いおかいつき (著)
佐々木 久美子 (イラスト)


(内容)
最高に感じる、男同士のセックスを教えてやる

漫画家の一本木陸人は、名うての代打ち・真木荘介の噂を聞き、次作取材のため『鳳』という雀荘で一番いい男との情報を頼りに真木を
探すことに。はたして、真木は想像以上に目を惹く容姿と実力で、陸人の創作意欲を掻きたてる人物だった。しかし、当の本人は取材に
非協力的で、連日雀荘に通うもののいっこうに仕事は進まない。それでも真木を諦めきれない陸人に、彼が出した条件は、
「質問に俺が一つ答えるたびに、お前を触らせろ」というもので――。



あたりはずれがあると思ういおかさんですが

これはあたし的にはあたりだと思う作品です

漫画が好きで趣味として書いてきた一本木陸人は友人にほめられたのを

きっかけにして高校卒業時に雑誌に投稿しそれがデビューにつながることになった

なおかつデビュー作は短期の連載で終わる予定だったのが

とんとんびょうしに人気がでアニメ化され、六年にも及ぶ連載を続けた

が・・・

その連載を終えてしまうとなぜか書きたいものが無くなってしまったのだ・・・・・




そんな陸人が次の漫画えのアプローチとして興味をもったのが

麻雀であり、名うての代打ち・真木荘介だった

いわくありげな真木は陸人にたいして邪険で無愛想かと思えば

やさしい面もあり

どんどん惹かれていくのです


実はあたし・・・麻雀はしたことがありません

どういったゲームなのかもよくわからないままですが

人間の気迫が漂うゲームみたいです・・(笑)

↑あくまでも、この本を読んで感じたものですが(笑)


もともとやくざの義理の父親から麻雀の腕を認められ

ほかの人間の運命すら変えてしまうこともあるゲームに参加させられ

やくざの世界に見切りをつけたままいた真木ですが

義父から自分の組の代うちになるように進められますが

世紀の一発逆転のゲームに勝利し父の世界にさよならをつげるのです


こういった男同士の息もつかせないような攻防戦は好きです

それからあいまにお互いがお互いを必要としているエピソードが重なって

行くのですがそれもなかなか楽しめた本です

エロも十分に堪能できましたし(笑)


麻雀のやりかたはいまだにわかりませんし

ゲームのときに出てくる言語はまさに外国語でしたが

すごく楽しめました(笑)


佐々木さんの色っぽい絵がまたいいのです

お話の雰囲気と十二分にマッチされてより面白く感じました











拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リーチ

こんばんはー^^

佐々木さんの表紙が素敵で、しかも漫画家と代打ちということで非常に気になっていたのですが、すごく面白そうですね!

いおかさんは先日「子供に内緒で」で初めてお読みしたのですが大変楽しめたのでこちらも呼んでみます♪

リーチ

こんばんはーいつもコメントありがとうございます(*^▽^*)
麻雀のルールは今もってわかりかねますが、恋と生き方が白熱している男の子の会話が楽しい一冊でした

またりこさんあたしとは切り口が違う感想楽しみにしてますね~♪

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People