忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「桃華異聞シリーズ」&リンクスロマンス「神獣異聞シリーズ」小冊子が届きました♪

「桃華異聞シリーズ」&リンクスロマンス「神獣異聞シリーズ」

応募したのが昨年の10月

当初予定では今年の10月に送られてくる予定でしたが

ルチル文庫の小冊子企画のデフォで送られてきたのは

最近です(笑)

でも、ページ数が150P近くあり

月下美人の花と言うモチーフを主軸にして「異聞シリーズ」の

6カップルのその後があれこれたのしめちゃうので

待ったかいがありました&読みごたえも十分です♪



リンクスロマンスと同じ新書サイズなので本棚に一緒に並べていても

違和感もまったくないし、

その本を読んでいない方用にか、

はたまたあたしのように内容が風と共にさりぬしちゃっている方用にか

簡単なあらすじと

異聞シリーズのその世界観を書いてくれてます。

佐々さんのイラストラフも堪能できました。

拍手[1回]

宵待の戯れ  聚星×灯璃


でトップ男妓だった聚星は男妓を引退し灯璃と共に、
聚星の故郷・磬にほど近い邑で居かまえて新婚生活を楽しんでおります(笑)
聚星は、趣味を生かして楽器を作る工房に弟子入りし既に独り立ちも視野に入れております
灯璃は、近くの宿屋で下働きをしていますがだれにでもできる仕事と言う想いで
微妙な劣等感を感じており、早く一人前の男になりたいという気持ちで
二つに結わえていた髪を一つに結わえるのですがそれが聚星にはなぜか不評で・・・

守りたいと言う気持ちは二人に会って当然の感情なのですが
ちょっと行き違いもあったのですが
愛のあるふたりには愛情に裏打ちされたものであることが
理解できていればそれでよかったようです。


宵闇の契り  大我×莉英

「東昇閣」の売れっ子で、桃源郷一の美姫と謳われた莉英です
聚星に続いて男妓を引退し、幼いころか愛していた大我と共に暮らすことに

幼いころ醜いあざがあり、それを他者からさんざん罵倒され不遇な扱いをうけておりました。
そのせいで美しくなった今でも大きな心の傷を抱えております。
自分がいるせいで大我の学校に子どもたちが来ないのではないか・・・
そのうえなかなか素直に感情を吐露できない自分では
大我を幸福にできないのではないか・・・
などなど、悩んではおりましたが
真相は・・・
新婚生活を堪能したいがために休校にしていただけでした(笑)


花を秘する龍  戒焔×雪花


戒焔が奏の国王になって、ほぼ2年。
雪花は伴侶として戒焔を支えていました。
けれど、最近、戒焔はどこか元気がないのです・・・
戒焔を故郷ににた砂地で慰めることでした。
お忍びデートでラブラブ・・・(笑)

宵月の惑い  瑛簫×彩夏   

瑛簫と所帯を持った彩夏は、桃華郷小さなお店を営んでおります
つつましくも幸福な時間は彩夏にとって失い難いものになっております。
ある日瑛簫は、買い付けで旅にでてしまいます。
店に残された彩夏は、周囲の人たちと温かく触れ合いながらも寂しさを隠しきれません。

会えない時間が愛を育てると言う典型でした(笑)


神子を娶る蛇  義将×琳香   

義将が国王になって1年。
ようよう貧しさから豊かな国に変貌を遂げようとがんばっております
ある日、厳信が義将を訪ねてきます。
厳信は、琳香に、月下美人の葉を取り出して育ててみろとくれます。
月下美人は挿し木で増やせれるので、もともとの株はひとつらしいのです
どれだけ株を増やそうとも同じ株同士は受粉しても実をならすことはできません。

大勢でいても一人と言う悲しい寂寥感
それを味わったことのあるふたりだからこそ、
今の現状を大事にできているということでした(笑)


月宮を乱す虎  奎真×翠蘭

磬の国王として多忙な日々を送る翠蘭。
愛しい宰相の奎真の最近のブームは
冷え症である翠蘭の体温をあげる効果のあるまずい薬湯呑ませること(笑)

仕事で忙しい二人の間にはなかなかゆっくりとくつろぐこともできません。
をそんなとき、雪花が、即位のお祝に翠蘭を訪ねてきます。

ちょっとのやきもちは愛を燃え上がらすためのエッセンスの様です(笑)


六つのお話とも内容は充実しておりまして、

大変読み応えがありました。

こういう幸福を味あわせてくれた幻冬舎さんと和泉さんの感謝したいです。

発送の手間を省くためなのか小冊子はビニール袋に入ってはおりませんでしたが

郵便ポストにはいるので過剰な包装はいりません。

ですので崎谷さんの小冊子も早めにお願いいたします(笑)


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんにちは~。

小冊子と言えども侮れませんね。
販売しても良さそうな充実感。
Lianhaさんが楽しみにしているのがよく解ります!

おはようございますー♪

最近家族にパソコンを乗っ取られているのでお返事おそくなってすみません・・・
この小冊子はすごく充実してました!
販売してても買うとおもいますー(笑)
小冊子のページ薄々は許せれるのですけれど
中身が薄々なのは・・・悲しいですからね(笑)

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People