忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ルール (水壬 楓子)

ルール (リンクスロマンス) (単行本)
水壬 楓子 (著)
高座 朗 (イラスト)



(あらすじ)

警視庁に勤めるキャリア警察官の高森は、失恋の痛手から立ち直れずにいた。ある日、酔ってハッテン場に入り込んでしまい、危ういところを恋敵の秘書である篠宮に助けられる。篠宮の自宅に連れていかれた高森は、自分が失恋から立ち直るまで身体も含めた面倒を見て欲しいと篠宮に詰め寄ってしまう。篠宮と過ごすやさしい時間が増え、徐々に彼に惹かれていく高森だったが、彼は仕事のためだけに自分の相手をしてくれていただけだと知り…。

「ルール」小説リンクス6月号(2009年掲載)
「トゥルース」書き下ろし
「メッセンジャー」書き下ろし



いつもコメントをくださるさなえさんに

斜め45度の変なお勧めをプッシュして気がつきました・・・・

この本の感想をまだ書いていない・・・ということに(笑)

あいもかわらないお間抜けさですね(笑)

などと序文を書いておきまして感想です。



スキャンダル」「リスク」の一連のシリーズです。

これで3組目ですけれど

このシリーズに出てくる年の差カップルとか、

おやじ攻めのあのカップルの中では唯一常識人ぽかった

あの大物政治家秘書のあの篠宮さんが・・・・

一番変態でしたとご報告しなきゃいけません(笑)



たぶん、久我に命じられて城島と付き合っていたころから高森に

ひすかな嗜虐性を見出し、魅かれていたんじゃないかと

大きな妄想を堪能させてくれるくらい

ちょっと真面目なMタイプの高森をネチネチいじめているんですけど~

またそれをいちいち至極真面目に高森が受け取ってしまうので

篠宮もずいぶんいじめがいがあったのではないでしょうか(笑)?

エロも濃いです。

育ちもよくて、恥ずかしがり屋さんな高森に

あんなことやこんなことで恥ずかしさを通り越させて大きな快感を

与えてゆく敬語攻めの篠宮に萌えたのは・・

あたしだけではないとおもいます(笑)



書き下ろしでもやっぱり篠宮はいじめっ子の本領を十分に発揮しております。

ふたりの父親同士が知り合いというか、

篠宮のお父さんは高森の父に騙されて自殺に至ったという過去が露呈します。

篠宮のそばにいられないと決意して

お別れに手に触れさせてくれとこうのですが

もうそこはほんとうにせつなかったです。


最後の短い書き下ろし「メッセンジャー」が一番バカ受けでした。

捜査に行き詰まってしまった警視庁捜査二課ですが

高森はある秘策を実行することにしたのです。

それは・・・

生贄の羊ちゃんという名の城島を政治家の久賀にさしだしちゃうこと(笑)

しかも~

その可哀想な羊ちゃんにメッセンジャーとなってもらって

2人の愛の言葉を運んでもらうのです(笑)

水壬さん・・・

大変堪能させていただきました。

おいしゅうございました(笑)

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんばんは~。

名前を見つけてドキドキしましたよ。
大したコメントもしてないのになぁ~ってね(笑)

「スキャンダル」も「リスク」も代議士とか警視庁とかお堅いお仕事の
オヤジ様たちなのに
なぜか、やんちゃでいじめっ子で駄々っ子・・・・。
それぞれ、可愛く感じますね。
オヤジ様を見直すいいきっかけになったかもしれません。
やっぱり、「ルール」も買わなくちゃ^^

私こそ、いつもお邪魔して好き勝手な事を書き込んでいますのに
丁寧にお返事をくださって、嬉しく思いますよ。
ありがとうございます。

慌しい年度末、Lianhaさんもお体をお大事に!

いつもありがとうございます♪

ドキドキしていただけてうれしいです(笑)
いつもいつも楽しいコメント&はげましのやさしいお言葉にはほんとうに癒されております。
まだまだおつきあいよろしくおねがいいたしますね(ぺこ

>それぞれ、可愛く感じますね。
それそれ(笑)
オヤジさまたちに苛められいじられ、
遊ばれている姿も楽しいんですけど
それを実行しているオヤジたちがほんとうにかわいいんですよね~

今年もがんばって趣味のオヤジを見つけていくので
どうぞご指導よろしくお願いいたいますね♪

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People