忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

眠る劣情 (夜光花)

眠る劣情 (キャラ文庫) (文庫)
夜光花 (著)
高階佑 (イラスト)

(内容)
 
妹が何者かに誘拐された!?内野晶への犯人からの要求は、「おまえの親友の明石章文の結婚を阻止しろ」ということ。なぜ、解放の条件が親友の結婚と結びつくのか?かつて高校時代に、章文に告白され振ってしまった晶。罪悪感を抱きつつも「好きだ」と嘘をつき、婚約破棄を迫るしかない。ところが、なんと章文は婚約を解消!「恋人なら抱かせろ」と貪るようなキスをしてきて―。






高階さんの美しい挿絵に誘われて購入に・・・
 
夜光さんのサスペンス2時間ドラマですのでぐいぐいと読ませていく展開があるのですが

ちょっと残念なのはなぜ主人公の内野晶(受け)がそこまで犠牲的な精神に至るのかという

位置づけがちょっと弱かった点です。


幼いころから自分が美しいため妹といつも比べられては妹に負い目を感じさせていたこと

友達と遊ぶために縋りついてくる妹を振り切ろうとしてけがをさせたこと

そのことによって素直に人を愛することができず

ましてや恋とか、肉体的なふれあいなどすべてに嫌悪感を感じていた・・・・

妹をけがさせたことで妹の我儘を聞いて甘やかしてしまうくらいは理解できますが

そのために人と触れ合ったり、恋することに嫌悪感を感じてしまい

人間らしく生きてはいない・・・・というのはちょっとエピソードとしては弱いという感じですので

妹のために犯人の言いなりになって親友の結婚を阻害しようとして

心のこもってない告白をしたり

ましてや触れ合うことに嫌悪感まで感じていたようですのに

弄られるような性行為で隠されていた自我が簡単にあらわれて乱れるというのが

納得ができないとまではいきませんが

エピソードとしては弱いのでお話が面白い割に肝心の主人公の気持ちになって

事件が展開していくことにドキドキしたりすることができにくいと感じました。


事件としてはけっこう面白い展開でまとめられていたし

最後の最後のくる主人公がほんとうは何を考えていたのかというエピソードがよかったので

そこだけが残念です。


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんばんは~。

これって、夜光花さんだったのですね。
私も速攻でジャケ買いでした。
挿絵先行だったので、作家さんが記憶に残らないままbook offでした。
面白くなかった訳ではなかったのですが
晶の妹の異常さが怖かったんですね・・・・。
途中で犯人が見えてきたのもザンネン。

半分はジャケ買いなんです・・・

夜光さんだったので期待して買いましたが、結果は綺麗な挿絵・・という残念なことに(笑)
お話はすごくよくまとめられていたのですが、人間的な魅力が今一歩な感じだったので
やっぱり黄色い本屋さんにいってしまったという・・・

>途中で犯人が見えてきたのもザンネン
やっぱりミステリーでは最後まで犯人は見えちゃだめですよね・・

コメントありがとうございました!

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People