忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花は咲くか 2 (日高 ショーコ)

花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション) [コミック]
 日高 ショーコ (著)

 

(あらすじ)
 
広告代理店勤務の桜井は無愛想な美大性・蓉一と出会い、
彼が下宿を営むその古くて広い家をたびたび訪れるようになる。
そっけなく無愛想に接してくる蓉一を苦手に思いながらも、
次第に惹かれて行く自分に戸惑う桜井。
ある日、蓉一は桜井の自宅に行きたいと言い出した。
彼の自分に対する変化に桜井は・・・!?
前作「花は咲くか1」はもちろん購入しておりましたが

他人同士として知り合って、魅かれあっていく起承転結の起の部分なんだろうな

ということは理解してたんですが

このふたりの出会いから知り合っていく時間のすべてがちょっとけんか腰で(笑)

愛がないじゃないと感想が書けずじまいでしたが

2巻を読んで気がついたことは

およそ社会を楽に生きて行くには不向きな蓉一と

社会生活を生き抜く流れに疲れてちょっとオヤジがはいって流されるがままの桜井の

ふたりにが知り合ってお互いの感情が恋とは気がつかない地点だったので

普段の生活にはない感情の大あらしを受け入れて行くには

こうした二人の衝突が必要だったのではないかと思います。

そうした自分の感情の波が愛だとおぼろげながらつかみかけているふたりが

今回は堪能できました。

ゆっくりじっくり流れて行くこれからを楽しみにしたいです。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People