忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日も他人 (まさお 三月)



ビーボーイコミックス
明日も他人
◆作家名 まさお 三月
◆価格 600円(税込)
◆発売日 2008年10月10日
◆ISBN 978-4-86263-479-5
◆あらすじ 生活能力があまりに低いため「親友」の亮介に日々の面倒をみてもらっている章生。でもその「親友」を、もうずっと前から好き。サラリーマンでしっかりしている亮介が、ホントは淋しがり家だって知ってる。結婚とかに向いてることも──。そばにいても口に出せない気持ちが、グルグルと胸の中を巡る…。描き下ろし15P付v




あちこちのブログで評判がいいようなので、池袋の帰りにまんがの森に

立ち寄って立ち見をしたんですが

お話と絵が好みだったので買ってきました

生活能力が低い章生の世話をやたらしてくれる幼馴染・・・

うーんどこかで聞いたような話

るこちゃん?とちょっと思ってしまいましたが、あそこまで生活は破たんしてないようでした

破たんしてない分幼馴染に対する思いやりの気持ちもあって

幼い頃事故で両親を亡くした幼馴染が家庭を求める気持ちがあるのを

知っていたので自分の恋心を告げません

自分は男で、けっして彼が望むような家庭も子供も作り上げることができないからです

決して語ることもない恋を心の奥のどこかに潜めてはいますが

幼馴染と結婚しようとしていた彼女にひそかに遠ざけようとした過去が
あります

過去の傷が自分の心を痛めつけると知っていても

幼馴染に対する恋の気持ちを捨てきれません


元の会社の先輩が章生のことを心配してちょっかいをかけてくることで

ようやく自分の恋心に気がついた親友」の亮介

その亮介の告白を断るモノローグがすごくよかったです

報われない思いを抱えてどこまで人は孤独でいなくてはいけないんでしょうか?

と思わせてくれる一冊でした


余談なんですが・・・背中とお尻が色っぽいです

お尻スキーじゃないつもりなんですが(笑)


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People