忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その気持ちに名前をつける(桃山なおこ)




その気持ちに名前をつける
桃山なおこ(著)
発行:2008年10月21日
価格:619円+税


(内容)

俺のこと好きって言えよ。
大人の男の[天然無神経×純情無愛想]!!

天然デリカシー無しの梶と無愛想な宇佐美は犬猿の仲。
ある時、普段憎まれ口ばかり言う表情からは想像もつかない
宇佐美の優しい視線に気付く。その先にいたのは共通の友人。
そんな目を見てしまうと宇佐美のことを嫌いにはなれなかった高校時代。
そしてその友人の結婚式で8年ぶりの再会をする。
平気な顔で参列する宇佐美の心を探る梶だったが…。

表題作ほか、オヤジ×オヤジ、メガネ誘い受、オカマ攻など
唯一無二のタッチでラブコメからシリアスまでを描く
桃山なおこの魅力溢れる待望のセカンドコミックス。




偶然本屋で手にとって表題作が好みだったので買ってきました

今のところ東京漫画社さんでかって大きく外れたなという作品がないので

案外これもレーベル買いw?

何となく気になっていた高校時代の友人である無愛想な宇佐美

宇佐美が好きだったのは共通の友人であるチカ

チカに向ける優しい瞳が何となく気になっていたものの

つい顔を合わせたら憎まれ口が出てしまう天然無神経の梶

小さいエピソードがきちんと積み重ねられて最後は怒涛の?ハッピーエンドに浚われてゆきました

絵がちょっと固いなという感じはありましたがお話は楽しく読ませていく力がありましたし

出てくる方々も人情味にあふれていて素敵でした

もし何となく元気になりたいなという方にお勧めですー

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People