忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

からまる嘘と誤解 (義月 粧子)

からまる嘘と誤解 (ショコラ文庫) [文庫]
 
義月 粧子 (著), Ciel (イラスト)



(あらすじ)

本当に好きな人としかしたくない──。派手な外見のせいで誤解され続け、二十三歳の現在までまともな恋愛ができないでいた都筑遥人は、バーで好みのタイプの瀧川耿介と出会う。彼に惹かれ、今度こそはとはりきる遥人だが、瀧川はいつも冷めた態度で相手にしてくれなかった。それでも諦めきれずに慣れたふりをして彼を誘う遥人は、最初は身体だけでも、徐々に心の距離が近づけばと必死にアプローチを続けるのだが…。
再読の再読の再読くらいかも(笑)
 
視点がころころ変わるのでちょっと感情移入しにくいのが

義月さんの文章の癖なんだとおもうのですが

それに慣れたら切ないお話を堪能できました。
 

派手な外見のせいで誤解され続け

23歳になるまで誰ともつきあった経験も身体を重ねた経験もない都筑遥人

誤解されるのに慣れきっているというか

もう誤解されるのならそれでいいとばかりに

理解される努力をちょっと放棄してきましたので

そのつけが好みのタイプの瀧川耿介と付き合うときにきます。

どんなに派手な外見をしていようと些細なしぐさとか会話でそこまでだまされちゃうこと

あるはずないんじゃないかなと思い

攻めの狭量さに腹がたったのですが

その攻めに心底ほれきって溺れているのなら

割れ鍋に綴じ蓋ということで

ご馳走様でしたというしかありません(笑)



コメントレスです♪

あきりんりんさん
>ネットカフェ
そういえばパソコンが壊れたときに娘にせがまれて神戸のネットカフェにいったときは
パソコンも漫画もたくさんありましたし
ゲーム専用のハイスペックマシンコーナーなんていうのもありましたし
なんと、シャワーブースまでありました。
そうそうジュース飲み放題なんてのもありました!
そうか・・・
もう漫画喫茶だけの世の中ではないんですね・・
時代についていけてません(笑)
「ハチミツとクローバー」も読んだことがないのであれば楽しんできたいとおもいますね。
なかったときはそのときである本を堪能してきたいとおもいます。
息子が言うにはカラオケもついているネットカフェも存在するそうなんですけど
たまにはPCにはりつかずに外で楽しみ方覚えてきなさいという
神様からの啓示かもしれませんね(笑)

コメントありがとうございました!

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People