忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンクス4月号




小冊子プレゼント目的で購入です

うーん、なんか最近小冊子に踊らされている自分がいるような気がするなー(笑)

でも、リンクスは新書でも読み応えがありますが

こうして雑誌で読んでも読み応えがある内容がありますし

新書になったときに買おうかなと思えるものもチェックできたから

まぁいいかということで(笑)


内容として楽しかったのはこれ(笑)

「雛鳥は愛で孵る」和泉桂×蓮川愛
会員制の高級社交クラブ・嘯風館に勤める羽鳥充は、館で行われた仮面舞踏会で、憧れの小説家・都築恭宏と出会う。仮面をかぶり、偽りの姿で言葉を交わすが――。



蓮川さんの挿絵でみたら全然奇麗で魅力的な男の子が自分に自信がないんですよね
でも、こういう華麗な挿絵が嫌いでないし、何より王道の一文字と
可愛くって切ない恋心がアタシの萌をつつくのです(笑)




「鳥は象牙の塔にいる」きたざわ尋子×陸裕千景子
両親を亡くし心に傷を負った充絃は、アカデミーと呼ばれる人材育成機関に身を寄せていたが、長和製薬からオファーを受け勤めることになった。そこで不遜な態度の久保寺という男に会い…。

陸裕さんの絵でなんとなく、コレは谷崎さんかと勘違いしてしまいそうでしたが
きたざわさんのどんどんと読ませていくストーリーが充分に楽しめました

内容的に前作がありそうで、3月の末に新書化かぁ・・・

買ってしまいそうな自分がこわい(笑)


「愛されたくない」夜光花×佐々木久美子
転校してきたばかりの伊澤に、なぜか恐ろしいほど執着してくる三神。父へのトラウマから三神の存在を受け入れられない伊澤だが、二人の関係を大きく揺るがす秘密を知ってしまい――!?


お、なんか今までの夜光花さんとは違う感じ・・・
なんか木原さんという感じで、受け入れれない男の愛を書いています

コレもアンケートに書いたら番外編が楽しめると・・・

50円切手買わなきゃ(笑)




「シンクロニア」(後編) 華藤えれな×真生るいす
優秀な亡き兄と比べられ、無気力に生きてきた羽月は大学講師の新堂と愛人契約を結ぶ。彼だけは、自分を見てくれていると信じていたが、彼が亡兄の恋人だったと知り――。


兄から骨髄移植をうけ、命を救ってもらった弟君ですが
移植をした直後事故で兄が命落としたため何故か卑屈に生きています
兄の恋人だった新堂のために、まるで兄が憑依したかのように振舞ってしまいます

実は・・・前編を読んでいないので新書化期待してます(笑)



拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People