忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

刹那の恋人(可南 さらさ )



刹那の恋人 (リンクスロマンス) (単行本)
可南 さらさ (著)
高嶋上総(イラスト)

商品の詳細

単行本: 257ページ
出版社: 幻冬舎コミックス
発売日: 2008/01

(あらすじ)

奇麗な容姿と人を寄せつけない雰囲気をもつ高校生の中神琳は、家庭教師の真島弘幸に密かに恋心を抱いている。
だが真島の想い人は、優しい性格で誰からも好かれる兄の亨。
想いを悟られぬよう、真島と必要以上に親しくなるのを避けていた琳だったが、ある夜、泥酔した真島に抱かれてしまう。
翌朝、うろたえる真島に兄が好きなら、これからも自分を代わりに抱けばいいと持ちかける。身代わりでも構わない―それなのにともに過ごすほど、苦しさは増し…。


幼いころ、母に仕事があるからと、ほぼ置き去りにされるように家に取り残された琳はどこか、愛されることのない自分という不安を感じていた
 
 優しい兄と、父に愛されてはいてもどこか足元がおぼつかないような焦燥感を癒してくれたのは 兄の親友である 真島弘幸だった

けれど、真島の思い人は兄だった・・・・

ただ一度だけでいいから・・・・

一瞬の触れ合いでいいから・・・

「刹那の恋」

まさにそのとうりのストーリーでした・・・

やがて、真島の本当に好きなのは、琳だと気がつくのでしたが

愛されているということに心底自信がない琳は、以前から計画していたとおり

東北の大学へ黙って進学していくのです・・


涙ながらに読めません・・・・

 


 でも、これ、以前発売されたときには、琳は中学生だったような・・・

という違和感がありましたが(笑)

相変わらず切ない文章で素敵でした













拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People