忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月の購入予定

あれやこれやと忙しくも月日と時間は流れていき

あっちゅうまに6月が近づいてきました。




と言うことで6月の購入予定を書き連ねておこうと思っております。



コバルト文庫

1 恋は危うく香りたつ あさぎり夕 高永ひなこ

高永さん風味のあさぎりさんをじっくり堪能したいと思います。
まさか・・・暴君風味?(笑)


ディアプラス文庫

10 言ノ葉ノ世界 砂原糖子 三池ろむこ
10 札幌の休日 (1) 桜木知沙子 北沢きょう
10 いつかお姫様が 久我有加 山中ヒコ

どこか中途半端に終わっていた雑誌掲載作の「言ノ葉ノ世界」
書きおろしもついて、最後に正体がきちんと解明されるのでしょうか・・
楽しみのような・・
怖いような(笑)
「札幌の休日」は描き下ろし目当てです。
BLにはまった当初はあのじれじれ感がよかった記憶があります。
いまの自分にはどうなんだろうと疑問をもちながらなんですが
書き下ろしがつくようなので。


プラチナ文庫

10 恋をするには遠すぎて 栗城偲 小嶋ララ子
10 猫のためいき。 (仮) 朝丘戻。 井上ナヲ

栗城さんは前作の「蛍火」がよかったので、今回もあらすじを読んできにいったら買うつもりです。
コバルトで活躍されていた朝丘さんも期待を込めて(笑)




ダリア文庫

11 甘やかな共謀 沙野風結子 小路龍流
11 INVISIBLE RISK 2 崎谷はるひ 鈴倉温

感想はまだ書いていないのですが「INVISIBLE RISK 1」は昔の崎谷さんの勢いと気負いがつまっていて、楽しく読めた一冊ですので
この後の展開が楽しみなのです。
昔の作品が文庫化という場合は月日がたつのを待たないでいいのがいいですよね。
なんたって思いがけない廃刊・・
出版社がつぶれ、連載がちゅうぶらりんというのはつらいです・・・



幻冬舎ルチル文庫
発売日 タイトル 著者 イラスト 定価 ISBN
15 先生の大事なひと神奈木智 高城たくみ
15 やさしい傷跡 崎谷はるひ 石原理
15 可愛いひと。9 高岡ミズミ 御園えりい

5月にだした「不法占拠」が思いがけない人間の痛々しさをだしておりました。
今回の本はがらっと雰囲気を変えるそうです。
またまた復刻版崎谷さんの「優しい傷跡 」以前の本も持っているのですが、またまたどういった雰囲気に変えてくれるか楽しみです。
書き下ろしも期待をしております。
「可愛いひと。」はこれで終わりですね。
新書のかたちより文庫が読みやすいのがいいですね。



ビーボーイノベルズ

18 BBN 執愛の契り 華藤えれな 北畠あけ乃

華藤さんの水にぬれたようなしっとりとした文章が好きなんです
これも和物と聞いているので楽しみです


キャラ文庫

26 ダブル・バインド (仮) 英田サキ 葛西リカコ
26 彼が僕を見つけた日 (仮) 高岡ミズミ 穂波ゆきね
26 深想心理 二重螺旋5 吉原理恵子 円陣闇丸

吉原さんの「深想心理 二重螺旋5」こんなに早く本になるなんて思ってもいなかったので、すごく嬉しいです。
周囲になにがあろうと、自分たちの絆を選んだ二人の気持ちは崩れないでしょう。
と信じております。
どういうラストに向かうのかも期待したいような
終わってほしくないような気持ちなんですが
あ・・まだこれで終わりだなんて決まってないんですよー



リンクスロマンス

30 蠱蟲の虜 ~螺旋への回帰~ 六青みつみ 金ひかる

六青さんは好きなので(笑)
前作で蠱蟲にとらわれたまま終わってしまったあのふたりが
蠱蟲を除去するために旅にでるん・・ですよね?
またまた受け君がひどい目にあうんじゃ・・
傷みすらはねのけて幸せになるとわかっているんですけどね



吸血鬼と愉快なはまたまた延期のようですね・・
6月から8月に変更だそうですが
これも焦らしプレイと楽しみながら待ちたいとおもいます。




drapコミックス

3「今夜、ミスターで」 【小冊子付き初回限定版】嶋二  880円

Charaコミックス

25「憂鬱な朝 2」 【小冊子つき初回限定版】日高ショーコ  
25「幻月楼奇譚 3」今 市子  

小冊子がつくなら・・限定版を買わなきゃいけませんよね(笑)

花音コミックス

29「茅島氏の優雅な生活 ~英国旅行編~」麻々原絵里依/原作:遠野春日 

日高さんとは雰囲気は違うのですが、麻々原さんの硬質な雰囲気も
茅島さんとぴったりなんですよね。
普通こういう場合どちらかに比重が傾きがちだと思うのですけど
これはまれにみる成功例ですよね。
 

雑誌と漫画はあまり買いたくはないんですけどー
これは買わなきゃいけないと思わせる本なのです♪

ということで、今月もがんばって働くつもりです(笑)




ゆうみさんコメントレスです♪

拍手[2回]

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
ゆうみさんも神戸に縁が深い方なんですね。
このパワースポットは以前から言われていたそうですが、知る人ぞ知るという感じで、けっこうな閑散とした異人館でしたが
あのテレビ以来続々と人が押し寄せているそうです。
自分もテレビの影響でいこうとしていたんですけどね(笑)
>BL図書館
あたしもほしいですー♪
まぁ我が家の場合堂々と部屋の本棚に入れているんですけどね。
保管を考えると日の当らない風とうしのいい部屋に入れて
24時間そこで過ごしたいです(笑)
やっぱり・・こんど行く機会があったら座ってこようかな(笑)

「不法占拠」は前評判通りいたいたたたたったというお話でした。
けれど痛いだけではないなにかを感じたので、じっくり読んで感想を上げたいです♪

名前なんですが・・・リアナという感じでつけたのです
「BL本の果樹園」をフランス語風にVergerとつけたので、HNもフランス風につけてみました。
でも、自分でも発音が難しいので再考中です(笑)
なにかいいHNあったら教えてください<(_ _)>


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People