忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

捨て猫のカルテ(ハルコ)

捨て猫のカルテ (リンクス・コレクション) (コミック)
ハルコ (著)
 

(内容)

―寂しがりやの捨て猫(人間)が、ステキなステキな恋をした!!―
 
《恋がしたくなる、ハートウォーミングラブ満載♪》

ゲイの薫は、つきあっている相手のことを本当に好きでも、それをあまり口に出さないため、冷たい態度だと誤解され、いつもふられていた。ある日、投げやりな気分でハッテン場に行った薫が出会ったのはノンケで天然な陽平だった。陽平の自分に対する優しい言葉につい出来心で彼に手をだしてしまった薫だったが―!?

ノンケの大学生×ゲイのサラリーマンのお話でした。

作者さまのはじめての単行本と書かれておりましたが、中身は書きなれて練れた作風で

たぶん・・同人誌とかほかの世界でも活躍されていた方なんじゃないかなというのが第一印象です。


素直に感情を表すのがうまくなくて、そっけないゲイのサラリリーマンの薫

べたべたしたくても甘えるのがへたというか、素直に感情を表せないために誤解を受けて

いつも振られてばかり・・・

最近はちょっとはそれを自覚していて改善しようとするのだけど

今回も振られてしまって落ち込んでしまっていたのだけれど

公園(ハッテン場)で知り合った大学生についちょっかいを掛けてしまう。

猫を可愛がってその公園に餌をやりに訪れる彼にもうあわないでいよううと決心していたのだが・・・


ネコによく似た気質で人になかなか懐かないサラリーマンくんがとても可愛くてよかったです。

誰もかれもが犬のように感情豊かで人懐こく生きていけるわけでもないし

そういう彼の孤独感も含めて愛してくれる存在を渇望しているところもよく伝わってきていて

一緒に暮らしていて幸福感も感じていながらも

いつかこの幸福も壊れてしまうかもと心ひそかに恐れているところもうまく読者に伝わってきます。




お話もおもしろかったですが、巻末の猫コラムもおもしろかったです(笑)

カバーをめくると犬コラムが載っていて

読者サービスにあふれた一冊です。


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

猫のふてぶてしさ最高でしたよね(笑)

私もこの作品読みました!

ハルコさんはnarutoの同人で有名になって、今は銀魂で同人活動されています。実は私同人時代からファンだったり(>_<)

陽平が買っていた猫のふてぶてしさがすごい好きなんですよー。彼のふてぶてしさのせいで、薫のツンデレが際立つというか、かわいらしく見えるというか(笑)

今でもお気に入りで、大切に保管している一冊です♪

あのふてぶてしさが可愛いですよね(笑)

あーやっぱり同人で有名な方なんですね。
お話といい絵といいしっかりとした感じがあって読みやすかったです♪

>実は私同人時代からファンだったり
お目が高いともうしましょう~
同人から出た方がこんなふうに表に出ていくのもうれしいのですよねー

でもちょっと同人活動が少なくなるのがさみしかったりもするんですよね(笑)

つんつんしている彼が最後に素直に好きと言わされるシーンが素敵でしたよね。
あたしも大切にしてみたいです。

トラックバック

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People