忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

onBLUE(3) (依田沙江美)


<iframe  data-cke-saved-src=

 

 依田沙江美特集~知と情のユートピア~


 ●対談依田沙江美×雁須磨子

●インタビュー「依田沙江美の脳と筆」

●山中ヒコからの質問状

●全作 作品ガイド ●My Favorite Drama

●読み切り14P「ビタミンシャワー」

【執筆陣】 雁須磨子/黒娜さかき/ SHOOWA/四宮しの/ダヨオ/山中ヒコ /雲田はるこ/秀良子/えすとえむ/恋煩シビト/柳沢ゆきお/のばらあいこ/西つるみ/館野とお子
 

正直漫画はあまり読まないのですが、

依田さんの作品はなぜか読んでしまうという不思議(笑)

たかだか14Pの漫画とアニメイトだけに付いているというペーパーを求めて

車で3時間半かけて一番近いアニメイトまで走ってきました・・・(笑)

無駄な行動力はあるなぁと娘に褒められました。←誤解

冷静になって考えてみれば

アニメイト通販利用したらよかったんでしょうが、コミコミでも夏の同人誌注文してますし

芳林堂書店でも「チョコレートキス」のペーパーが欲しくて注文中でしたので

待つのに厭きていたんだと思います。

萌えのためならこれくらいということで(笑)


依田さんインタビュー

漫画だから“嘘”を楽しく読んでもらえば言いと思うのですが、
私は「嘘を書いている」という罪悪感をずーっとずーっと感じてしまう。
ストーリの流れで人物の感情なんかポーンと描いちゃえばいいにかもしれないけれど
なんだかそれに乗れない。
気になってしまってそこに手をいれてしまう

という一文に依田さんの魅力が詰まっているんじゃないかと感じました。
嘘を楽しむんじゃなく
嘘に罪悪感を感じてしまう誠実な性格だからこそ
こんなに地に足が着いたというか、生活に密着した惹かれる画面がでてくるんだなと


全作作品ガイド

漫画の説明とお気に入りの一言が載ってます。
そういわれてみいたら「真夜中を駆け抜ける」シリーズと「チョコレートキス」は作風が
ひどく違いますよね・・(笑)
「よろめき」からのファンなんで
もう依田さんなら何でもいいというあたしにはその違いというか違和感がなかったです(笑)
「ブリリアント」みたいなおばか受けも可愛かったし
「かみなりソーダ」みたいな初恋を堪能できる物語もいいし
うーん結局は依田さんの作品ならすべていいのかも(笑)




拍手[2回]

860e2065.jpg ←クリックしてくださったら大きくなるんじゃ・・・
  ないかなと(笑)



















PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People