忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花片雪 (英田 サキ)


花片雪 (SHYノベルス) [新書]
英田 サキ (著)
 山田 ユギ (イラスト)



(あらすじ)
 
~~やっぱり自分は幸せになれない、
いいことはいつだって長続きしない、そう思ってた~~


男好きの気まぐれな母親の下寂しく育った春日柊也は、
大人になる頃には誰も信じることができず、
人を傷つけてばかりの毎日を送っていた。
そして罪を償ってきたとき、元ヤクザの椹木恭介と知り合い、
ふたりはいつしか恋人として一緒に暮らすようになっていた。
けれど、本物の愛情がどんなものかしらない柊也は、
椹木の愛情や信頼を信じたくても信じきれずにいた。
そんなとき、柊也はある事件に巻き込まれてしまい・・・!?

コミックス「愛想尽かし」同時発売!!

コミックス「愛想尽かし」の続編ということを事前に知っていたので
 
ちょっと辛抱してみました(笑)

山田さんのコミックスだけでも元ヤクザの椹木恭介の魅力は十分に描かれておりましたが

この英田さんの小説では寂しく育った春日柊也の気持ちも

その柊也に引かれる椹木の魅力も十二分に描きこまれておりました。

小説のほうが字数で語る分感情の表現も多いし

なにより自分が小説のほうが好きなのでそう感じるのかもしれませんけどね。

ただ、今回はこの二冊が同時に出ているということで

ちょっと濃いかな~と思う人もいるかもしれませんね。


お話自体は漫画と同じような展開を迎えます。

まぁ漫画も英田さんが原作なのでこれはしょうがないとは思いますけどね。

やっぱり自分自身の育ちや境遇に劣等感をぬぐえない受けが

ある事件に巻き込まれます。

そのことによって椹木に迷惑をかけてはいけないと思い込み

姿を消そうとします。

けれど漫画のときよりは時間がたっていて、そのときよりは成長もあるし

なによりも椹木の愛情を日々受けているぶんだけ変化があったようで

消えるよりは椹木に連絡を取り椹木に会いに帰ることができるようになっておりました。

なにがあっても守ってくれる存在があるということ

その人の愛情を感じて日々を送るとこんなに変わることができるんですよー

ということを感じさせられました。

あんなにだめだだめだと卑下するばかりで

苦痛や困難に立ち向かうことすら知らなかった幼い子供のような感情思考をもっていた柊也が

毎日の生活で愛されることを覚え

困難に立ち向かい

自分のみを守るために戦うのです。

事件の解決は自分の過去に立ち向かうという意味もあったような気がします。

そして最後に

誰かに幸せにしてもらうことばかり願うのではなく

自分が誰かを幸せにしていきたいと願えるようになりたいと思うのです。

そんな柊也の成長を楽しめる一冊でした。



コメントレスです♪

あきりんりんさん
お勧めのキャラを買ってくださって読んでくださってありがとうございます。
(決して出版社からの回し者ではございません(笑))
全員サービスは文庫を買わなきゃいけないんですよね・・・
でもあたしも前作は買ってないです(笑)
今回は応募のために買いました。
全部買って読むのは・・・すべてがまとまりかけてからと思っております~
英田さんの小冊子は読み応えがありまして、はずれと感じることがありませんでしたので
もし気が向いたらがんばって応募をしてみてくださいね♪
>今後もお話させてください
あたしはリアではBL話ができるのは娘だけなのでとってもうれしいお言葉ありがとうございます~
あたしのほうからぜひぜひお願いしたいです。
おまぬけ言動を平気でしちゃうことがあるのですが
お気長くお付き合いよろしくお願いいたしますね。

そして吉田さんのお勧め本ありがとうございました!
前から気になっていた作品ですので、さっそく探してみますね!

ありがとうございました!

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People