忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説 b-Boy (ビーボーイ) 2010年 09月号 [雑誌]


小説 b-Boy (ビーボーイ) 2010年 09月号 [雑誌]

◆限定小冊子付録
榎田尤利 作家生活10周年記念「えだぼん」
書き下ろし小説&マンガなど盛りだくさんの永久保存版♥

「月にむらくも、かごめの恋 亀戸×初雪編」 玉木ゆら/ill:六芦かえで
 
「ずっと僕の好きなセンセイ」 鳩村衣杏/ill:車折まゆ

 
「きらめく夜の純真 後編」 桂生青依/ill:高星麻子

「愛とは言えない(4)」 榎田尤利/ill:町屋はとこ

「幸せのデザイン」 新人賞参考作品 あおき遊/ill:立石 涼

◆BBN発売記念スペシャルショート
「御曹司の口説き方 虎は千里の藪に棲む」 鳩村衣杏/ill:高階 佑 
「ラヴ・ジェントリ ~紳士恋愛録~」 浅見茉莉/ill:桑原祐子  

◆コミック
「少年よ、大志とか色々抱け」 
永井三郎「二丁目二番地202号室」 いさき李果
「それを静寂が伝える act.6」 野守美奈
雑誌はかさばるので保存に困るし、 資源ごみに出しにくいし、

買わないわ!!なんて言いきっておきながら
 
毎回なにかにやられて買っているあたし・・・

だってしょうがないんですもの♪

今月には榎田さんの作家生活10周年記念の小冊子
 
「えだぼん」がついてきているんですもの(笑)

「るこちゃん」ファンを自認しているなら・・・買わなきゃ(笑)

CIMG0783.JPG 
内容はリブレ出版で榎田さんが出された
 
すべての作品が網羅されております。

今ビーボーイで連載されている作品の相関図とか
 
漫画家シリーズの作品の紹介と

それぞれに短い一ページ漫画がありまして

それぞれの挿絵さんのファンの方も

堪能できるのではないでしょうか?









それと本命「きみがいなけりゃ息ができない」の短いお話が載っています

ルコちゃんと東海林が

なんとイタリアで新婚生活?をおくっているのですが

これはふたりがどうやって暮らしているのか、

ちょっとした旅行で美術品を堪能しているのですが

ふたりの感性の違いが台詞に現れていて楽しく堪能できました(笑)

そして、あの生きて行くことがたいへんそうだったルコちゃんが

なんと言葉は喋れなくても絵で会話はできると

けっこう外国での生活に順応で来ていることが嬉しく感じられました。



リブレでの小冊子ですので、もちろんリブレで出版された作品しか取り扱っていません。

ですから交渉人とかあの交渉するひととか893で眼鏡のクールで熱いあの人とかは

でていません(笑)

でも榎田さんファンなら750円出す値打ちがあるんじゃないかとおもいます

興味があるかたはどうぞー



lisaさん

↓の「溺れる人魚」は大変気になっていた本ですので、あたしも楽しみにまってました。
設定も目新しいし、なによりいつきさんですので読ませていく力があるのですよー
でも、周囲の好評の割に萌えが感じられなかったので
レビューしようかどうしようか考えていたんですが
萌えなかったのもまた記録と思ってUPしちゃいました
他人の萌えは自分の萎えということですね~~
キラキラ男子よりはおっさんや坊主があたしの萌えのようです(笑)

噴くほど笑っていただいて嬉しいです(笑)
でも白いと思っていたあの少女時代から本屋でコバルト文庫とともに
juneだアランだとお耽美な本も買っていたので
実は・・そういう夢見る頃なんてなかったのかもしれません!(笑)

コメントありがとうございました♪

拍手[1回]

三日間の出張から戻ってきた東海林を待っていたのは

部屋を汚しつくして

変なもの食べてあちこっちに湿疹ができて

痒がるルコちゃんでした(笑)

毎回家を空けるたびに思うことは

ペットはペットホテルがあっていいなぁと

言うことらしいです(笑)









こんな可愛い手のかかるペットがいなきゃ生きていけないのは・・・

誰と聞かなきゃいけません(笑)

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

今日は資源回収日でした(^^)

前に買った雑誌を全部読む前に
新しい雑誌の発売日になってしまいます。
どれか1種類にすればいいのでしょうが
どれも切り捨てられません・・・・。
このb-Boyも本当は読みたい!!デス
でも、これは多分売り切れかも。

> 資源ごみに出しにくいし・・・・
町内の子供会の資源回収にBLはマズイですね・・・。
だって何処のお宅から出てきた資源かわかりますからね(^^;)
榎田さん、10年なんですね。
作品がたくさんあるのでもっと長いのかと思ってました。
先も楽しみですね♪


町内会には出せません(笑)!

>町内の子供会の資源回収にBLはマズイ
そそれは・・・同じ本を三冊買うよりまずいです(笑)
どこからでてきたのか丸わかりなんで・・・
ということで、そういう物を出そうと思う時は、黄色い本屋さんに売ってきます。
買い取りしていない店でも廃棄はしてくれるので(笑)

雑誌ってもういろいろなものが満載なんで全部読もうとがんばらずに好きなものチョイスでいいのかもしれませんね・・・
だっておもしろくないものもあるし・・・
でも、時々思いがけないほど萌え萌えの作品もあるので買うのをやめられないんですよね。

このビーボーイ「えだぼん」効果のせいか良く売れていますよね。
あーでも、「えだぼん」以外はあんまり読むと来なかったです・・
でも、「えだぼん」はほんとうに楽しい小冊子でしたので満足です!

コメントありがとうございました!

トラックバック

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People