忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ (崎谷 はるひ)

くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ (DARIA BUNKO) (文庫)
 崎谷 はるひ (著)
冬乃 郁也 (イラスト)

(内容)
 
SEの柳島千晶は、ホストクラブ『バタフライ・キス』で王将と呼ばれるオーナーの柴主将嗣と恋人関係にある。しかし千晶は、大学時代片想いをしていた王将に、強引に関係を結ばされたため、愛情があると思えないでいた。大学を卒業してもその関係は続いたが、ホストである王将を信じきれず、何度も逃げようとする千晶。その度捕らえられ、王将に淫らな『お仕置き』をされるが――?

冬乃さんのマンガ「ぼくらが微熱になる理由~バラフライ・キス 」のリンク作でありますが

この作品自体で十分内容はわかりますので

単体で読んでくださっても支障はまったくないと思います。

マンガの方で読むと一部エロい部分がこのカップルですとお答えしたらよくわかると思います(笑)

とにかくやたらエロくて執着しております・・・

その執着の仕方も怖いものではありますが

その執着から逃げようとやたら頑張っている受けクンが本当は攻めにものすご~く執着しているんだなと感じました(笑)



SEの柳島千晶は大学生の時からホストとしてまた青年実業家として

やたら華々しい活動を重ねている王将と恋人関係にありますが

恋を確認し合って肉体関係をもってという順番でなかった上に

女性やお仕事にはやたらまめまめしいやつなんですが

肝心の千晶には優しい言葉の一つもかけてくれません。

そういう関係に不安になって毎回気持のボルテージが満タンになるたびに

別れ話をしかけるのですが、

そのたびに体にものを言わされてうやむやにしてしまうのです。

まぁはっきりぶっちゃけたら

大人が別れの決心をして、きっかけをつかんだのなら

ひっそりと引越しして、仕事場も変えて、

携帯の番号を変えればいいんじゃないかな・・・などとは思いましたけど(笑)

単なる言葉足らずの傲慢攻めさんの好みは

露出に・・焦らしに・・・放置に・・・

監禁・耐久セックスだったと言いましょうか(笑)

どこまでもエロエロエロに彩られた楽しい一冊でした(笑)



拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People