忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

吸血鬼には向いてる職業(榎田 尤利 )




吸血鬼には向いてる職業
B-BOY NOVELS




お客様オススメ度 ★★★★★
著者/訳者名 榎田尤利/著
出版社名 リブレ出版 (ISBN:978-4-86263-244-9)
発行年月 2007年09月
サイズ 244P 19cm
価格 893円(税込)

内容説明
幼い頃から「マンガは友達」、マンガのためならなんでもできちゃう筋金入りのオタクの藍。
念願が叶いマンガ編集部の配属となった早々、大ヒット作「ゴスちゅる」を連載中で、問題ありまくりのマンガ家・黒田瑞祥の担当をすることに。
超遅筆なうえに性格がねじ曲がってるのはまだしも、「マンガを描くのはヒマつぶし」と言い切る瑞祥に、藍は内心怒り狂うが――。
大人気マンガ家シリーズ最新作!
今度のマンガ家は吸血鬼!





さすが榎田さんと思わせる久々のヒット作です

 ファンの方申し訳ありません(汗

シリーズ一作目の「君がいなくりゃ息ができない」とは

また違うんのですが文句なく面白かったです

自らを吸血鬼と公言し、「暇つぶし」と言い切って漫画をかく

ぐうたら作家のやる気をださし、

なおかつ恋でめろめろにさせていく敏腕w?編集者 藍 との掛け合いは

本当に楽しいです

この方関西の掛け合い漫才にもしかしたら堪能なのかもと思わせられます

なおかつ、ちゃんと切なさもエッセンスで加えられていて

乙女な皆さまの気持ちもちゃんと掴んでいますし

昔からの名作漫画も要所要所できちんと使われております

そのほとんどが分かってしまった自分もヲタくだなと思いますが(笑)

とりあえず読んでみてください

そう自信を持ってお勧めできる一冊です







拍手[0回]

職業人として、胸に堪える台詞も数々ありましたが

一番心に残った台詞は

たった一人の身内(祖母)を失った 藍 に対してかけた言葉です

『誰も愛していなければ、愛さずにすむのならば、孤独は感じなくてすむ。だが、もしも・・・』

『その孤独は代償だ』

『お前がそれだけ祖母を愛していた代償であり、証拠でもある。ならばお前はその孤独を引き受けなければならない。どれほどの苦しみと痛みを伴おうとも、その孤独をしっかりと腕に抱えて生きていくしかない。祖母を愛していたなら・・・・・できるはずだ』




愛することによって得る孤独をも包み込んで生きていく幸福と不幸

それを知ってなおかつ人は生きていく幸福をかみ締めることが

できるというか、

しなくてはいけないなと思わせる一文でした

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People