忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こたつとみかん(可南 さらさ )




「指先」同人誌編2になります

前回までの 郁 視点から、打って変わって、

今度は 千里 視点で物語が語られます。

あ、甘甘な雰囲気はそう変わりませんが

千里の口から語られる 郁 の可愛さ、いじらしさ、そしれ、切なさも

また違う感じで、より濃厚にw?語られております

拍手[0回]

大学生となって、初めてのお正月

千里は 千里 なりに、愛おしい 郁 を喜ばせようとプランを

(自分が大切にしたいだけ・郁と一緒にいたいだけともいいますが)

練っておりますが、いかんせん肝心の郁はバイトだなんだと

逆にそっけない態度をみせるばかりか、

いつもの週2回のお泊りすらするこなくなっているという現状に

わけが変わらず、千里もいらだって、つい郁を苛めてしまうというか

理不尽なと自分でも知ってることで郁を責めてしまい

終いには拗ねております(笑)

あの委員長が(笑)

結局は、郁の事情に合わせて、千里が家に帰ることにためらわないように

単に気を使われていただけと知るのですが

ずれてる気遣いのために自分が振舞わされていると知ったときの

自分の気持ちが伝わってなかったと

思い知った情けなさが苛立ちとなったようです

喧嘩のあとの仲直りはなんとなく濃厚な睦言で終わるのですが

千里からみた、郁の可愛さ色っぽさを

十分に堪能できるようになっております




こたつにみかんがあって

郁がいるそれだけで十分な幸せを感じていること

何気ない日常の中にたくさんの喜びがあるということ

こうして日々生活をともにする幸福

そういったものが大切なんだなと感じられる一冊です




PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People