忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キャスティング (水壬 楓子)

キャスティング (リンクスロマンス) (単行本)
水壬 楓子 (著)
水名瀬 雅良 (イラスト)




(あらすじ)

ハリウッドスターのジーンは、映画監督のクレメンから映画出演の依頼を受けた。海兵隊をやむなく退役し、次の目的も見つけられないまま田舎へ帰ろうかという時、ジーンは旅行中のクレメンに偶然出会い、彼を助けた事があったのだ。そのきっかけから、ジーンは俳優を目指したのだが、クレメンはジーンのことを全く覚えてもいなかった。ジーンは掴み所のないクレメンに自分という存在を刻み込もうと、オファーを受ける代わりに、彼の身体を要求するが…。



俳優さんたちシリーズの最後はオヤジ受け・・なんですけど

オヤジのはずの方の年齢が40ちょいとまだ若く(あたしのなかでは)

おまけにビジュアルもそうオヤジオヤジしていないので

単なる年下攻めという印象しか残らなかったです~(笑)


お話のほうもこのシリーズの中では一番王道と言うか

普通に年下のヘタレなでも見栄えの良いわんこに懐かれて口説かれて

愛情たっぷりに懐かれた飼い主なんですけど

仕事はできる癖に、

上手に愛情を口にできない飼い主なのでちょっとした行き違いもおおくて

なかなかうまく愛情の交換はできません

というお話でした(笑)



コメントレスです♪
yさま
>コミコミさんの小冊子攻撃に陥落
お友達♪としかいいようがありません(笑)
あらすじに魅かれ、小冊子に魅かれあたしもコミコミさんで購入いたしました。
>餌付け好き、そして躾も好き
こんなに共通点が(笑)
初めて読んだ作家さんでしたが楽しい一冊でしたよねー
次に大きな期待です。
わたしも同じく頭の中は文系ですので、こういう理系の考え方
そして未知の職業物が好きなんです。
あたらしい世界を知る楽しみは大きいですよね。

そしてルチルの小冊子ちびちび読んでいらっしゃるとのこと
感想楽しみです。またよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました!





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People