忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この愛で縛りたい ( 英田 サキ)

この愛で縛りたい (ビーボーイスラッシュノベルズ) (単行本)
英田 サキ (著)
有馬 かつみ(イラスト)




(内容)

「永瀬、達ってよ…俺で達って…」会社員の阿木は、ずっと想っていた大学からの親友・永瀬を監禁する。それは永瀬への想いと決別するため…。永瀬のモノを身の内に挿れ腰を揺らめかしながら、暗い歓びに打ち震える阿木。どうか、このひとときだけでも偽りの情交に溺れて、俺だけを感じてくれ…そう乞い願い、阿木は夢中で奉仕する。その阿木のきつい締めつけに、思わぬ絶頂感と阿木の恋心を感じる永瀬だったが!?大量書き下ろしあり、一途な激情愛。




ほんとうは購入するつもりじゃなかった英田さんです。

でも、本屋さんであらすじだけぱらっと見たら激情愛だし、

襲い受けということで購入しちゃった作品です。

SHYノベルズで出ていた「愛しているという気はない」みたいな

ビッチさんかなーと期待していたんですけど

まったくもって違いました(笑)

乙女の受けクンが自分の恋心に耐えかねて思いつめた結果が

睡眠薬で眠らせた挙句の拉致監禁の逆強姦でした。

こう書いたらなんかすごいドロドロした熱情を感じちゃうんですけど

基本はあくまでも乙女なんで、

受け入れることだけで幸福感満載なんでございます~。

最初は攻めクンも抵抗するのかなと思っていたのですが、

長年の友情なのか愛なのかするーとほとんど葛藤もなく受け入れちゃって

最後はきちんと愛になっちゃってなんか綺麗にまとまっちゃいました。

ちょっと・・・

なんとなく設定まけというか

満足感がない作品でした。





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People