忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無器用なのは愛のせい(遠野 春日)

昨日に引き続きルビー文庫つながりで(笑)

といっても、これ以前リーフで出版されていたらしいです

それに続編「七月七日」が追加されています

CDもリーフで出版されたのも未読ですが、

やっぱりちょいふるいと言うか、いまの遠野さんの世界ではないような

気がしましたが、高校生同士の思い道理にならない恋というのを

堪能できました

当時のテーマは 「エロティシズム」らしいのですが

それをエロく感じなかったのは・・・あたしのせいでしょう(笑)




無器用なのは愛のせい


角川ルビー文庫
遠野春日 (著)
蓮川 愛 (イラスト)

(本の内容)

清廉潔白な雰囲気を纏う生徒会副会長の相川夏樹は、親友の生徒会長・各務利明に秘めた想いを伝えられずにいた。ある日、突き動かされるようにシャッターを切ってしまったある写真を見た利明の態度が急変し「おまえは嫌だと言わないはずだ」と脅され無理やりに抱かれてしまう。どんなに酷く強引な命令でも利明だからと逆らえない夏樹だったが、体を弄ばれる虚しい関係に耐えきれず反発した夏樹に利明の執着が激しくなり…。高慢不遜な生徒会長×美人副会長が贈る無器用で純粋な愛。



美人さんの相川夏樹は親友の各務に恋をしていたのです

あるとき各務の裸を見る機会ができて、それをカメラにおさめたら

なんと・・・

各務の弟の裸だったと言う(笑)

弟に恋をしていると妙な勘違いをして、嫉妬にやかれた各務は夏樹に無体をしちゃうんです

夏樹も惚れた弱みで各務のおもうとうりにさせちゃうんですが

お互いに心のない関係と思い込んでいて誤解で悲しく思っているんです

誤解が解けてハッピーなんですが

どうみても、傲慢で横暴な各務よりこれからの成長と言うか調教次第で変わっていきそうな弟君のほうが美味しいんじゃ(笑)

と思ってしまいました(笑)

続編はなんとなく気まずくなって、一旦別れた二人が再会して

また恋に落ちるお話です

甘甘ではないけれど、再会した日は七月七日なんです(笑)

スーツ姿の蓮川さんの挿絵が色っぽくてOKw!!


スーツに萌える自分に気がついた夜です・・(笑)



お前は俺のものだ。もっとうんと苛めてやる。

秘めた思いを抱きながら『契約』に囚われる
無器用な二人のエロティックラブ!




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People