忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紳士はベッドで淫らに囁く (嶋田 まな海)

紳士はベッドで淫らに囁く (ダリア文庫) (文庫)
嶋田 まな海 (著)
汞 りょう (イラスト)




(あらすじ)

高級リゾートホテルのフロントでチーフとして働く一ノ瀬貴之は、その美貌とは裏腹にかなりの毒舌家。手厳しい一ノ瀬は陰で「女王様」と呼ばれている。そんな一ノ瀬の恋人は温厚で人望のある支配人・矢坂圭悟。一ノ瀬の我が侭も大人の余裕で受け止めてくれる矢坂との仲は3年目。だが、自分は渡されていない矢坂の部屋の合鍵を持つ若い男と遭遇し、ショックを受けた一ノ瀬は―。



業界初というお道具の使用例確認させていただきました(笑)

いろいろなお道具がでておりましたが、

かなり濃いエロを存分に楽しませた後で

勝手にいかないように

Pリングを軽く~装着させられちゃった受けさんというのは初めてです。

情報提供者のLさま、Mさまありがとうございました。

初読み作家さんでしたのでどきまぎしながら最後まで楽しく読ませていただきましたよ~。

ツンデレの女王様は攻めにいたぶられながらも

お道具の選択は自分にあったりして、あたし的には萌え萌え作品でした。




ダリア文庫の200P分の分量で

すでにできあがって濃厚な関係を作っているふたりのエロから

ふたりの出会いといままでの時間も描かれており

そこに急に現れた恋敵の存在と思いきや攻めの息子とであったり

元妻と復縁か???と思わされる会話を盗み聞いてもやもやとしたり

受けの過去の男がでてきて

いまの恋を応援してくれているような、

邪魔してれているような出来事があったりなんかして

もしかしたらこの関係は今が終わるときなのかと思いこみ

過去の男とアメリカにいこうとしたり・・・


なんかてんこ盛りの出来事が薄いページにいっぱい詰まっておりまして

展開がスピーディだったせいか

受けの一ノ瀬貴之のせつない恋心が今一歩伝わりにくいのが難点でした・・・


崎谷さんなみの分厚さで書かれていたらなぁと思います。


挿絵も美しく、きらきらとあくまでも麗しいのですが

ちゃんと男のバランスのとれた体で挿絵さんのうまさが伝わってきます。

Mさまおすすめのチャイナドレス姿もほんとうにきれいな男の人が着たら

こういう風になるんだという願望を充分に満足させていただきました。

あとがき漫画で攻めに結婚を求められた受けが次はこれを着てくれと求められる

2コマ漫画があるのですが

これには笑わさせていただきましたよ~(笑)

未読の方がいらっしゃられたら

ぜひぜひこの漫画だけでもみていただきたいです~♪






コメントレスです♪

Mさま

とうとう同人の世界に足を踏み入れてくれたのですね(ふふふっ

商業の世界とはリンクしているようで

それでいて、作者様の脳内妄想たっぷりで濃い世界にようこそー♪

この世界に足を踏み入れたからには、もう抜けだし禁止でございます(笑)

ブログを更新しつつ、この世界を堪能してくださいね♪












拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People