忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シガレット (羽生 有輝)

シガレット (SHYノベルス286) [新書]
羽生 有輝 (著), 湖水 きよ (イラスト)

シガレット (SHYノベルス286)



まさか俺以外の男を見つけたのか?

「飯田に一目惚れして以来、俺は飯田しか見ていない」
ボルタリングジムで出会った牧義彦は休憩中にいつも飯田をそう口説いてくる。
最初はうざいと思っていたはずなのに、いつしか牧に会うのが楽しみになっているのに気づく。
触れられて動揺する、そのくせ触ってほしいと思う自分を羞恥する。意識したとたんすべてが熱に変わっていく・・・
恋に不慣れな男たちの恋物語登場!!
チョコレート・スピンオフ作品となります!!
 
「チョコレート」も既に読んでいるのですが、作品的にはこちらの方が好みでした。

学生同士の初恋に気が付けないで、もどかしく進む恋もよいのですが

ツンデレ美人受けがすごく自分的に好きなんだなと再認識しました(笑)


長年兄として生きていく上で知らず知らずのうちに身に付けてしまった生き方

おにいちゃんなんだからとか

おにいちゃんだから出来てあたりまえみたいな

そんな規制にがんじがらめになってしまっていることに不平や不満を感じることすら

いけないことみたいに染み付いてしまった長男気質にイヤ気をさしながら

そこで何もかも受け入れてこなしてしまう自分に嫌悪感を感じながら生きている飯田

そんな飯田の目の前に現れた男は

懐が深くて情け深い牧だった。

牧は飯田の不平や不満を誰かに話して肩代わりを頼むことすらできない欠点をちゃんと忠告し

どうすればいいのか示唆してくれる。

飯田自身が嫌っている自分自身をでさえも認めてくれて、愛してくれて

男と寝るのが初めての飯田を優しく導いてくれる。

そんな男だからほれちゃわなきゃいけませんよね(笑)


美人なツンデレさんが徐々に心傾けていくところが丁寧に書かれてあって

大変美味しくいただくことができました(笑)

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People