忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブロンズ像の恋人 (剛しいら)

ブロンズ像の恋人 (キャラ文庫) [文庫]
剛しいら (著), 兼守美行 (イラスト)

ブロンズ像の恋人 (キャラ文庫)




(あらすじ)

生身の恋人なんていらない。美しいブロンズ像があればいい――。 彫刻を学び、マネキン製造会社に就職した真砂。荒れ果てた屋敷に一人で暮らし、他人との接触を避けて彫像を作り続ける毎日だ。 けれどある日、理想的な肉体を持つ青年・良平と知り合う。良平をモデルに“完璧な恋人”を作り始める真砂だけど、本物の良平がどんどん近づいてきて…!?


剛さんの作品は幅があるというか波があるといか

玉石混合というか・・・

まあ多作なかたなのでその全てが神がかり的な作品ばかり

というわけにはいかないですよね。

この作品は怨念というか情念の作品でした。


母の情念をかなえるために生まれた自分という存在

美しい洋館で美しい息子を育てるために

一生をかけていた女の情念のために

生まれた存在だということを認識している真砂

美大を出てその作品だけで生きていけないことを知っているので

マネキンを作りながら一人だけの生活を送っている。

その寂しさを寂しいと感じないまま自分の創る作品と

心の声とたまさか訪れる猫とだけ暮らしていたのですが

あるひひとりの青年と出会うことにより一変するのです。


生きて動いているその青年と時を過ごすうちに

良平にも真砂と同じように傷を抱えて生きていることに気がつきます。

それは自分が男しか性欲をもてない愛せない男だと気がつき

周囲にいた相談できると思っていたはずの存在からその性的な嗜好を否定されたこと・・

人間の心の奥に潜むほの暗い欲望を真砂に感じていること・・・


自らの欲望に蓋をして生きてきた良平ですから、

真砂す初めて過ごした夜は初めての経験になります。

若さと本能と情熱で過ごす嵐のような時間、その稚拙ささえ愛おしいと感じる真砂でしたが

徐々に良平の情熱に押されまくります(笑)


ブロンズ像の永遠に変わりのないものというものにも心惹かれますが

やはり生きて動いて思考し時を重ねて行くものに惹かれてしまいます。


コメントレスです♪

あきりんりんさん
>家事のスキルアップに心ひかれました(笑)
もうね、いま流行りの「断舎利」のBLばんとでもいいましょうか・・
貯まっているものをかたずける時は全部放り出して必要なものと不要なものと
選別してそれら全てを収納できるだけのものしかおかないとか
断舎利したつもりのあたしですが、いまだに本が本棚から溢れ出して
床積みになっているあたしにダメ出しがきたようです(笑)

コメントありがとうございました!


拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんばんは~。

これは、雑誌で読みましたよ。
あまり萌えを感じなかった割には、途中で止めないで
読み終えたのは剛しいらさんだったからかもしれません。
ブロンズ像でも絵画でも創造の物に心を寄せる主人公に寂しさを感じますね。

剛さんの底力!?

雑誌で読まれていたんですねー
さすが雑誌マスター(いまつけました(笑)
萌えはほんとうに感じなくって・・
でも最後までよませてしまうのが剛さんの底力かなと。
受けの年上の芸術家の真砂にあんまり共感ができなかったような気がします。
想像と夢の世界の住人であることは果たして幸福なのか不幸なのかよくわかりませんがやっぱりさみしいですよね・・・

コメントありがとうございました!

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People