忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリティ・ベイビィズ(岩本薫)

プリティ・ベイビィズ (新書館ディアプラス文庫 189) (文庫)
岩本 薫 (著)
麻々原絵里依(イラスト)



(内容)


教会内の養護施設で育った亨、秋守、伊吹、彼方と、主教・凛太郎の息子・梗一。彼らは、凛太郎が引き受けた厄介事を秘密裏に処理すべく集まっていた。コンビを組む伊吹の跡をつけ、教会に来た新米刑事・主税は、彼らの不審な行動に疑念を抱く。だが、直後に運命の相手と出会い…!?一方、亨は最近様子がおかしい秋守の、物言いたげな表情が気になって—。ワケありな男たちが繰り広げるラブ・コンフュージョン。



早速CD化となっているようですし、

岩本さんなので、たぶんシリーズ化だろうと思っていたので購入は控えておくつもりでしたが

今回のお話の序章ともいう部分ででてくる牧師さまでありながら

ストレス発散のために男と寝ている梗一の女王様受けがあんまり素敵なので買っちゃいました(笑)

父親である主教・凛太郎から、自らの性癖を母親にばらされたくなければ

システムエンジニアの道を捨てて牧師への道を目指せという脅しにまけて

やむなく牧師の職についているのですが

牧師でありながらもゲイ

聖職者でありながらも、父親が引き受けてきた厄介ごとをこなしていく裏家業の顔ももっております

出てくる登場人物も挿絵のせいかきらきらしておりますし

なかなか魅力的な人間関係のようで楽しめました

でも、シリーズ化考えて作られた作品のようですので

なんとなくお話のほうの進み具合は今一歩というとこですので

待つのがいや!!というかたには進められないかも(笑)





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People