忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

記憶の殻(桜木 ライカ)



記憶の殻 (リンクスロマンス) (単行本)
桜木 ライカ (著)
水名瀬雅良(イラスト)

(内容)

殺人を犯し、罪の露見に怯える美貌の小児科医・竹村元貴は、共犯である先輩医師の日坂辰也に身体の関係を強いられていた。自分に異常な執着をみせる日坂との関係に疲弊しきっていた元貴は、院内で行われている薬の密売を捜査中の刑事・梶原恭人と知り合う。夜毎悪夢に苛まれていた元貴は、優しい抱擁と求める言葉をくれる梶原に癒され、救いを求めるようになる。だが、日坂に疑いをもつ梶原が、元貴を利用するために近づいたと知ってしまい—。


シャレード文庫ででていたこの方の作品「空にちょっとだけ近い場所 」は、好みの設定にもかかわらず、今一歩萌えないままでしたが

懲りずに設定とイラストの水名瀬雅良さんに惹かれて購入です(笑)

幼いときに病弱だった元貴は日坂辰也の父親でもある医師に助けられ

育つことができた

兄弟のように育った辰也をも兄のように慕っていたのですが

ある事件をきっかけにして毎日のように体を蹂躙されるようになり

それが苦しければ苦しいほど贖罪になるかのように求めていた

病院を舞台にして薬を不正流用していることを知り

捜査中の刑事・梶原恭人を知り合うことになる

梶原に反発を覚えながらも惹かれていく元貴・・・


2時間サスペンスドラマにどろどろの愛憎と切ない初恋が絡み合って

なかなか楽しい時間でした



読み比べた方ほかにいませんかw?

おんなじ作者さんなのに、この差はいったい何なんでしょう?

レーベルの差というか、編集さんの差???





汚れきった僕には、

貴方の手を取ることも叶わない






拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People