忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インクルージョン  (崎谷 はるひ)

 

インクルージョン (幻冬舎ルチル文庫) (文庫)
崎谷 はるひ (著)
蓮川 愛(イラスト)

(内容)
 
電車で頻繁に痴漢にあっていた大学生の早坂未紘は、ついに反撃するが、人違いだったうえに相手に怪我までさせてしまう。落ち込んだ未紘は、その男、ジュエリーデザイナー秀島照映の仕事を手伝うことに。次第に照映に惹かれていく未紘。未紘の気持ちに気づいた照映は未紘と身体をつないで…。
新書化されたので、旧版ラキア黒のほうは持っていたのですが

またまた書き下ろしも加えられるだろうし、書きなおしもいっぱいだろうし・・・

まさか、まったく違う内容に変化しているかも・・・

なんてことまではないでしょうが(笑)

あいもかわらず厚みがすごいです・・・

でも、これが普通の感覚になっているせいか「ラブストーリーで会いましょう」の本が薄いと感じてしまう

崎谷マジック(笑)



お話は慈英×臣シリーズのスピンアウト作品ですけど

このシリーズを読んでいなくてもまったく支障なくこの作品は楽しめます。

九州男児の博多弁がどこに行っても抜けきることのできない苦悩は

関西弁でどこまでも押し切っていける関西の人間にはわからないそうで・・

イヤー関西人も関西人なりに悩んでいるんだとはおもうんですけどねぇ(笑)



ジュエリーデザイナー秀島照映(慈英のお従兄さんだそうです)×大学生の早坂未紘

痴漢に間違えてけがをさせてしまった照映の忙しい仕事を手伝うために

がんばる大学生未紘です

照映の仕事場にいるやたらキラキラしい青年霧島久遠

いやみったらしい下田

なかなかユニークな人材ぞろいの仕事場でがんばる未紘がかわいいです。

新田さんの挿絵の以前版も可愛い感じではありましたが(あくまでも新田さんものさしではですが(笑)

蓮川さんの挿絵だと以前のシリーズともきちんとそろうのでいいかも。


仕事に励みながら、いままで戸惑いながらがんばってきた都会での

大学生活にたいする戸惑いとか不安とかをこぼす未紘

それらを大人の対応でさりげなく励ます照映

大人だからではなく、自分でも天才慈英と比べて苦悩してきた経験があったからこその

いろいろな思いやりなんですけどね。

その照映をささえてきた久遠の不思議な大人の魅力もひきつけられます。


エロは・・まぁ崎谷ものさしでみたら普通・・・かな(笑)

でも、いろいろ考えさせられるお話でした。






拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People