忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花がふってくる (崎谷 はるひ)

いつもの、アニ○イトで売り切れだったので、密林さんで注文したところ

昨日やっと届きました

いつもの崎谷テイストとはまるで違います

先に出た「キスができない恋がしたい」とはぜんぜん違っていまいた

それもそのはず、構想は15年ほど前からだそうです

自分のかなわない恋心に蓋をしたまま、想い人に庇護され甘やかされ

その甘さに苦しくなったらセフレに逃げたりしながら

社会生活や、普通の日常生活にやや不適応な感じで生きていっています

でも、一番社会生活に不適応なのは・・・

きちんと会社に勤めて、できる男の風貌でかましながら

人間の心の機微を解しないいとこの袴田涼嗣なのかもと思ったのは

あたしだけでしょうか・・・(笑)






花がふってくる


崎谷はるひ(著)
今市子/[画]








(内容)

学助手の蓮実秋祐は、いとこの袴田涼嗣と同居している。同い年のくせに、際限なく甘やかしてくる涼嗣に、秋祐は密かに恋をしていた。近すぎる距離があたり前になっていた二人だったが、涼嗣が恋人・理名との結婚を決めたことから事態は大きく動き始める。秋祐は涼嗣への想いにピリオドを打ち、離れる決心をするが―。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

Lianhaさん、こんばんは。

実は崎谷さんはあまり得意じゃないんですけど、噂で違う感じと聞き、買ってみようと思ってたんですが、どこも売り切れの所が多くてまだ手にしてません。
手に入らないのは読むなとのお告げ?
背中押してくれたらなぁ。

背中押しましょう(笑)

あすかさんこんばんはー

崎谷さん好き嫌いが分かれる作家さんだと思います(笑)
でも、これはしっとりーとした雰囲気のある文章かかれていました
読むにはいい本だと思います~

お告げ道理にアマゾンで買いませんか?

買っちゃった

Lianhaさん、こんにちは。
背中を押してもらったので、買いましたよ~。
いつもの崎谷さんっぽくなくて、抵抗なく読めました。
そうそう、涼嗣が一番酷いのね。
で、一番素敵なのは理名ちゃん(笑)
あのかっこよさを見習って欲しいです。

TB、頂きました。

あたしの背中の押し具合でw

あたしの背中の押し具合で買っていただいてありがとうございますー

そそ、理名さんが一番かっこよかったですよね
ああいうふうにできる女でがんばる人には
ちょいこまったちゃんが似合うのかなと
涼嗣では役不足ということで(笑)

トラックバック

花がふってくる/崎谷はるひ

bk1で見てみる Amazonで見てみる ーあらすじー 大学助手の蓮実秋祐(はすみあきひろ)は、いとこの袴田涼嗣(はかまだりょうじ)と同...

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People