忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒いですね、そして年末です。2014年1月の購入予定です。

寒いですね・・・

毎年毎年寒くなるとBL本たくさん持って冬眠したいと思います。

でも年末がやってきたら掃除が・・片付けがと気持ちだけはバタバタするのですが

結婚生活20ウン年とすぎちゃうと

適当に掃除して適当に片付けたら夏でいいわと

こたつで半ば冬眠生活もしちゃえるのです(笑)

夕ごはんはもちろん手抜きの鍋鍋鍋シリーズと続きます。

もらいものの野菜からはては練り物まで平気でいれちゃえるようになります・・・

だって本が読みたいんだものと呟く主腐ですから(笑)

というわけで来年2014年1月の購入予定です。



X文庫ホワイトハート


12/28 クリスマスワルツ 伯爵家の三兄弟 華藤えれな 葛西リカコ

先月購入予定漏れしてました。
ホワイトハートの文庫あまり買わないせいかも知れません・・


角川ルビー文庫

1 タクミくんシリーズ 風と光と月と犬 ごとうしのぶ おおや和美
1 迷える羊と噓つき狼 成宮ゆり ヤマダサクラコ

タクミくんシリーズは単行本で発売されていたものですが
いままですぐ文庫になるからと待っていたものです。
シリーズ物はやっぱり大きさが揃っているのが整理しやすいので好きです(笑)
これは真行寺だから犬?なんでしょうかと

いまから楽しく妄想してます♡





B-PRINCE文庫


4 寵辱カリビアンハーレム 華藤えれな 周防佑未
4 放課後ベッドで囁いて 鳥谷しず CJ Michalski

華藤さんにしてははっちゃけた感じの題名ですよね・・
しっとりとしたカリビアンハーレムなんでしょうか?
それとも、もしかしてコメデイ?(笑)

ディアプラス文庫


10 ノーモアベット 一穂ミチ 二宮悦巳
10 漫画家が恋する理由 金坂理衣子 街子マドカ

一穂さんは雑誌で読んで面白かったし、もともと作家さん買いしているのです。
気になるのは11月のルチルで発売される予定だった作品・・・
あれも早くお願い致します~



プラチナ文庫

10 未完成  凪良ゆう  草間さかえ

未完成は以前花丸で購入していたのですが・・・
正直好みじゃなかったという記憶があります。
書き下ろしと挿絵をみて考えようかなと懸案中・・・


ダリア文庫

11 ほのかに苦くけれど甘く 坂井朱生 北沢きょう

フルール文庫

15 フルール文庫 ブルーライン カフェオレ・ランデブー 栗城偲 藤たまき

ビーボーイノベルズ


17 BBN 恋は異なもの味なもの かわい有美子 いさき李果

今月発売の雑誌にこの作品の番外編が載っておりましたし
もともと作家さんで購入は決めておりますので!
内容は楽しみにしているのでまだ読んでいないのですけどね(笑)

幻冬舎ルチル文庫

17 約束の花嫁 高峰あいす 陵クミコ 
17 あの空が眠る頃  神奈木智 六芦かえで
17 東方美人 かわい有美子 雨澄ノカ
17 蜜月サラダを一緒に 染井吉乃 穂波ゆきね
17 英国紳士の意地悪な愛情 神香うらら 椿森花

かわいさんの東方美人は以前ショコラあたりで出していたような薄い記憶があるのですが
完結してなかったので手を出していませんでした。
今回は完結までくとのこと、楽しみです。


シャレード文庫


24 友には杯、恋人には泉 ~右手にメス、左手に花束10~ 椹野道流 鳴海ゆき

このシリーズが正直ここまで続くなんて思ってもいませんでしたが
とくに事件とか波乱なんてなくてもお話は続くといういい例になってくれたのでは
ないでしょうか?
単なるイチャイチャラブラブだけとわかっていても買ってしまいます。
今回10冊記念ということで小冊子応募があるようです。


キャラ文庫


25 叶い恋 (仮)   凪良ゆう 小山田あみ 

これは新作でしょうか?
黒凪さん?白凪さん?
どっちでも楽しみにしてます!



SHYノベルス


31 甘えない猫 成瀬かの 高星麻子
31 好きになるはずがない 椎崎夕 葛西リカコ





リンクスロマンス


31 ファーストエッグ1  谷崎泉  麻生海

谷崎さんの話は長い目がおおいのでこれも完結してから手をだそうかなと
考え中・・・
リンクスフェアーがあるし・・・(笑)


漫画はキャラの「憂鬱な朝5」は・・すでにコミコミさんで予約しておりますが
が!
たぶん小冊子付きのアマゾンも購入すると・・・;;)

そして、一番楽しみにしておりました
「兎オトコ虎オトコ3」がとうとう出るようです!!

楽しみの焦らしプレイでしたね。

あ・・でもこれも焦らしならどうしましょうか・・・(笑)


寒い冬の一日をがんばるためにはBLという癒やしが必要です・・よね(笑)



拍手[4回]

PR

「あどけない日々はめぐり」は発売延期のようです

崎谷さんデビュー15周年記念豪華本「あどけない日々はめぐり」ですが

今月末発売予定から1月の中旬になるそうです。

↓情報は崎谷さんのツイッターからです

今月末刊、というお話だった「あどけない日々はめぐり」ですが、体調不良により刊行がずれることになりそうです。いまのところ1月なかばくらいかな、というところです。なかなか刊行が安定せず申し訳ないですが、せっかくの単行本、しっかりと最終稿まで煮詰めたいので、なにとぞご寛恕くださいませ。


幻冬舎のHPではまだ発売日が今月末になってます・・・






残念ですが、良いお話のためにはしょうがないですよね・・・

またまた気長にお待ちしております♪


これがでるときにあたしは以前でた豪華小冊子で慈英が記憶喪失になってた時に

臣が毎日看病しにいっていたときに臣の存在だけ記憶が抜けていて

慈英に冷たく当たられて、それでも彼が幸福ならそれでいいと

ひとりで慈英との思い出を縁に生きていこうと決心したお話が

でるのかなぁと勝手に思い込んでいたんですが

それではないみたいですね・・

慈英を失ったと思ってちょっと気落ちしている臣を未紘が慰めてくれる

ちょっと百合っぷるぽい場面が好きでしたので

あのときの短いお話も小冊子という形ではなく、

商業誌としてみんなと感想や幸福を共有できたらいいなと思うのですけどね。



それから刊行が延々と伸びていた本間さんのショコラコミックス

「兎オトコ虎オトコ3」が1月下旬に発売決定したみたいですー

嬉しい~~

待つことがBL読みの仕事ですが、本を手にできたら幸福が倍がけですものね♪

お正月があけるのがいまから待ち遠しいです。



コメントレスです♪

あきりんりんさん
最近あんまり本読んでないのでコメントできない私ですが
いえいえ、こうして美味しいお菓子に食いついてくださるだけでとっても

嬉しいです(*´▽`*)
本はいろいろ趣味がありますし、そのときの萌え具合で違いますしね~
でも美味しいもの食べることって人間を一番簡単に幸福にしてくれますよね!
J庭デビューしたら
次は京都で桜会しましょう~

コメントありがとうございました!



拍手[2回]

2013年12月購入予定

さむいですよね・・・

寒さに弱いので冬になると毎年お気に入りのBL本をたっぷりと抱え込んで

冬眠したくなります(笑)

でも、萌えの補給のためにはこの寒さも耐え忍んで仕事にいかなきゃいけません。

12月には大きなイベントもありますしね。

そういえば・・あたしてきには来てもらいたくなかった大きなイベント

東京オリンピックが7年後にあるのでビックサイトが改修も必要だし

開催時期は使えなくなるので前倒しで3年は使えないという噂を耳にしました。

というと・・

そのあいだどこで開催されるのでしょうか???

という疑問を抱えながら来月の購入予定を・・・・(笑)



ディアプラス文庫

10 ホーム・スイートホーム ~プリティ・べイビィズ~ 岩本薫 麻々原絵里依
10 teenage blue 月村奎 宝井理人
10 素敵な入れ替わり 小林典雅 木下けい子

描きおろし目当てでやっぱり購入してしまうという・・(笑)


プラチナ文庫

発売日 タイトル 著者 イラスト 定価 ISBN
10 ~おっぱぶクラウン~ 王様の遊戯場  ('13/11より延期) 栗城偲 香坂あきほ
10 ラスト 宮緒葵 乃一ミクロ

プラチナの栗城さんってすごくはじけていて好きなんです。
宮緒さんはやっぱり執着攻めすきーなんで購入予定です。


幻冬舎ルチル文庫


17 その指さえも 崎谷はるひ ヤマダサクラコ
17 近すぎて、遠い 椎崎夕 花小蒔朔衣
17 魔法のキスより甘く 和泉桂 コウキ。
17 月夜の王子に囚われて 雪代鞠絵 緒田涼歌
17 魔法のリミット 真崎ひかる 相葉キョウコ
17 雨降りvega  凪良ゆう 麻々原絵里依
17 間違いだらけの恋だとしても  鳥谷しず 鈴倉温

崎谷さんは過去作品の文庫化ですが、楽しみにまってます。
そして待望の凪良さん、こんどは白バージョンなのでしょうか・・
黒バージョンなのでしょうか。ドキドキしてます(笑)


シャレード文庫

19 オタクな俺がリア充社長に食われた件について   丸木文華 村崎ハネル

初めて読む作者さんです。
名前のイメージが耽美系?
でも、題名が妙に気になって購入予定です(笑)

SHYノベルス

2     眠り王子にキスを 月村奎 木下けい子
下旬  ルーデンドルフ伯の森の童話 (仮) かわい有美子 周防佑未

デイアプラス以外では珍しいなーとおもってしまった月村さん
出版社が違うとカラーが変わってしまう時があるので不安なような嬉しいような・・

リンクスロマンス

28 マジで恋する千年前 松雪奈々 サマミヤアカザ
28 蝕みの月 高原いちか 小山田あみ
28 幼馴染み ~荊の部屋~ 沙野風結子 乃一ミクロ
28 身代わり花嫁の誓約 神楽日夏 壱也


松雪さんがリンクス?
このかたもいろいろな方面にでていくのですね。
どういう形で発展していくのかが楽しみです。

高原さんはめずらしくも現代もの
義弟とふとしたことで関係をもってしまって、兄とも寝てしまうお話らしいです。
ドロドロのお話かなぁと期待中(笑)


幻冬舎単行本

28 あどけない日々はめぐり 崎谷はるひ 蓮川愛  1890円

慈英&臣、照映&未紘、碧&朱斗、そして3組を見守る久遠--
崎谷はるひデビュー15周年記念でお贈りする、季節を巡る物語。

崎谷さんの作品は大好きなのです。
このしなやかシリーズも本当に好きなシリーズです。
けれどーーー
単行本となると判型がすごくわかりますので
本棚収納にもすごくこまります(笑)
でもお値段がすごいです・・・


角川ルビー文庫


27 「風と光と月と犬」(文庫化) ごとうしのぶ おおや和美

これは単行本の文庫化です
あの長いタクミくんシリーズの一冊
あと一冊でラストになると思うとちょっと感慨深いです。

三洲のいうことに何故か逆らえない真行寺が文化祭で王子様の役をするのです。
高校生である最後の夏・文化祭
三洲の進学
大好きなカップルなので楽しみなんです~



これいがいに漫画では腰乃さんのマーブルコミックスの「新庄くんと笹原くん」

雑誌でいつも購入している小説デイアプラスと小説b-boy

最近ほんとうに雑誌買うのにためらいとかが無くなっています。

それから普段はあまりランキングとかはどうでもいいほうなので

購入したことはないのですが尾上さんのスペシャルインタビューが掲載される予定の

「このBLがやばい2014」を購入の予定です。

そしてまたまた本のために萌えのために働かなきゃなーと

あたたかい布団から飛び出すのですね・・・(笑)





拍手[4回]

毎日晴天シリーズスターターセットについて一言呟かせてください。

【スターターセット登場!1】
11/27(水)に菅野彰先生「花屋の店番 毎日晴天!12」が発売されるのを記念して、
スターターセットが発売決定v 
文庫1~6巻に、書き下ろし番外編小説「夜空も晴天!」掲載の小冊子を付けた、
“晴天シリーズ”デビューにピッタリのセットです♪




ちょっと悲しいお知らせを・・・

Chara(キャラ)で発売予定の晴天シリーズの最新刊「花屋の店番 毎日晴天12」が

11月27日にでます。

小説で12巻発売されておりますし

漫画のほうでも同題名で二宮さんが漫画化されており

とても好きなシリーズですので連載が中途半端に終わった感がありながらも

大事に保管しておりましたし

再読することもありました。

が・・・今回の新刊が発売されるにあたってコミックスが新装版としてでます。

もちろん書きおろし付きですし、小説も書き下ろしで掲載されるので

また二冊並べて購入しようと苦渋の決断をしました。

お財布の問題も大きいですが、保管とか同じ本を二度買うなんて・・という

心の負担の問題もありますよね。

でも、どうしても書き下ろしが読みたいのだからしょうがない・・と

買ってきました。

文句言うよりは楽しい気持ちで買ったほうがマシだと思ってましたし

いやなら買わなきゃいいのですからね。


でも、これはあんまりではないかと思うのです。

スターターセットと銘打たれたこのセット

文庫1~6巻セットです

これに書き下ろし番外編小冊子がつきます。

初めてこのシリーズを読む方に最適と謳われておりますが

では既存の読者はどうなるのでしょうか?

同じ本を二冊も購入ははっきりいって苦痛だと思います。

「書き下ろしを読みたいなら買えばいいじゃん」という出版社さんの

気持ちもわからなくはないのですが

ここまで既存の読者を足蹴にしなくってもという悲しい気持ちでいっぱいです・・・


出版社さんとしてはすごく力が入っているということはよくわかります。

キャラ文庫としては珍しく初回限定で書き下ろしペーパーがつきます。

今月発売される小説キャラには新作がつくそうです。

同時に発売される漫画の新装版にも書き下ろし小説が載ります。

雑誌と文庫で連動していただける小冊子も掲載予定です。

面白い作品ですからこそ、既存の読者だけではなく

新規の読者さんにも知っていただきたいという気持ちがあったのだとおもいます。

初めてこのシリーズを手にするにはいきなり12巻からでは・・と

考えた気持ちもわからなくはありません。

が、あたしがこのシリーズを読んだことがない。

もしくはこの新刊が面白ければ過去作品も買おうかなという状態なら

小冊子がついていようがいまいが

いきなり6冊セットは買うのは躊躇してしまうと思います。

もしくは過去作品でも中古書店を経由したいと・・思うのではないのでしょうか?


せっかく好きなシリーズの新刊がでるといううれしい気持に水をさされた感が

ありますよね・・・


花屋の店番 毎日晴天! 12 (キャラ文庫)




(内容)

帯刀家次男の明信の恋人は、元ヤンキーの花屋の龍。
大学院に通う傍ら、空き時間に花屋でバイトをするのが日課だ。
ところが、その花屋の龍がここ数日不在で、理由も行方もわからない。
もしや捨てられた!? と心配する家族たちは入れ代わり立ち代わり花屋を訪れて!?
次男・明信と龍の恋ほか、
受験に失敗してしまった末っ子・真弓が起こす帯刀家を巻き込むひと騒動など、全3編を収録。


毎日晴天! 新装版 (キャラコミックス)



(内容)

SF雑誌の編集者・帯刀大河に、ある日突然新しい家族ができちゃった!?
寝耳に水の姉の結婚で、義兄となった阿蘇芳秀は、なんと担当作家で、高校時代のクラスメート。
でも大反対する大河をよそに、肝心の姉がいきなり失踪!! おかげで大河は弟達の面倒を見つつ、なし崩しに秀と同居するハメに…!?

コミックス既刊の1巻と2巻を同時収録し、菅野彰の書き下ろし小説を加えた新装版。












拍手[3回]

戦いすんで日が暮れて

今年のAGFは人出がすごかったです。

やっと池袋について開場に並ぶとあれやこれやとその背後に列ができておりました。

会場入りするまでにビルの周囲を階段まで使ってくまなく歩かされますが

まぁいい運動をできたと思ったら

入場してすぐにリブレさんに突進していって最後尾はどこですかとお尋ねしたら

すぐ買い物ができますよーと

売り子のお姉さまに笑顔で言われました。

あれ・・・たしか整理券配ると言っていたような・・

去年は階段のところで並ばされていたようなと

と拍子抜けしながら順調に小冊子を買い

デイアプラスからダリアに、

ダリアさんで待機列ができておりましたが、そう待つこともなく買い物をすることができました。

今年はどうした・・と思っていたら

背後にはしっかり待機列ができておりました。

到着時間が去年より早かったおかげということにあとから気がついたという・・(笑)

ともかく予定どおり購入出来ました。

あとから気がついたのですが、電子書籍のレンタルサイトrenta!で無料配布の

本を配っていたのですが

なんとその小冊子に明治カナ子さんの「坂の上の魔法使い」が10P掲載されておりました。

ええ・・・

これ読みたい人たくさんいるんじゃないかと思うのですが・・

と震えながら受け取ってきました。

「坂の上の魔法使い」→感想はこちら☆

「無二の王―坂の上の魔法使い2」→感想はこちら☆


そしてイベントの合間にいつもコメントをくださるあきりんりんさんにあって

お茶とお食事と楽しい会話で盛り上がり

次回は是非春のお庭でお会いし、

噂で聞いただけのカラオケパセラで有名なハニートーストを食したいなーと

野望を語ってきました。

翌日のj庭にはlisaさんを無理やり付きあわせてイベントを堪能し

欲しい本を胸元に握りしめて買い物三昧しました(笑)

あたし的には楽しい東京の休日でしたが

ご迷惑をかけたであろうお二方には頭を下げるだけですが

また機会があればと期待に胸ふくらませておりますので

諦めてお付き合いくださいねーと呟かせてください♡



コメントレスです♪

まるさん

コメントをいただいておりましたのにレス遅くなりもうしわけございませんm(__)m
キャパが小さい人間でして・・旅行だ。家事だとバタバタしていたらお礼もできませんでした。
AGFでは無事に欲しい本ゲットできました。
デイアプラスも通販が可能なようでよかったですよねー
あたしのように主婦を放棄できる人間でないと
遠方の方はなかなかいけないものですものね。
リブレでも抽選だなんだと言っているようですが
これも通販してくれたらヤフ○クであんなに高騰しないでかえるのにな・・と
いつも思います。
楽しんで無事に帰宅することができました。
ありがとうございます。

岩本さんの本も読まれたのですね~
腰乃さんの挿絵が最強によかったですね!
漫画化希望者増えておりがたいです(笑)
らぶらぶな大型わんこ攻めは心癒やされますよね!

コメントありがとうございました。





拍手[4回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People