忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花は咲くか (3) (日高 ショーコ )

花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション) [コミック]
日高 ショーコ (著)

花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)




(あらすじ)

蓉一の同級生・藤本の挑発をきっかけに、桜井もまた水川家への下宿を決めた。
互いに強く惹かれていく桜井と蓉一だったが、逡巡し踏み込めない日々が続いている。
そんな時、菖太の父親が突然水川家を訪れた。
その時、桜井と蓉一は…?


待望の第三巻

コミコミでのポストカードかアニメイトでのペーパーか悩みましたが

アニメイトで他に欲しいモノがありましたのでこちらで購入いたしました。

お互いに強く惹かれていることに気がついたふたり

初めての感情に戸惑いながらも、今までの生き方で足りなかった点を補おうとする蓉一の

けなげながんばりさが愛おしいです。


そして、蓉一への想いを深めていっているのに

大人だからという分別を必死に引っ張って無駄な努力をしている桜井にヘタレだなぁと思いながらも

その臆病さは案外手に入れれなかったときのための傷つくことへの予防線だとわかっている。

これから大人になろうとしている蓉一を年齢差20上の自分ではふさわしくないと

諦める理由にしたり

何も知らないが故の無知に漬け込んでいるんじゃないかと不安になったりしながらでも

その無知に漬け込みたい気持ちになるのはしょうがないじゃないか開き直ってみたり・・

そのぐるぐる回る気持ちの揺れが苦しいというのはわかるのですが

大人でも恋をしたらいつでも初恋のように震えやときめきを感じれるんだと

ちょっと腐った大人であるあたしからしたら羨ましく思えましたけどね(笑)

そして恋が進みそうでいて決定的に進んでいないのですが

桜井のほうでは大阪への転勤が進んでおりまして

二人の恋もその転勤と共に転機がいやおうもなしに訪れる気配です。

次回は今年の末でしょうか・・

それとも雑誌で追いかけていかなきゃいけない気配(笑)?

楽しみが待っております♪




コメントレスです♪

あきりんりんさん
>出版社の罠
まさしくまんまと術中にはまってますよね(笑)
ツンデレ発動して、その手に引っかからないんだからね!と言いたいのですが
気弱な小市民なので言えません・・・
>何かお手伝いできるときはしますからね
いつもいつも優しいお声かけていただいてほんとうにありがとうございます(ぺこぺこ)
また図々しくお願いしちゃうとおもうのでまたよろしくお願い致します。(人・∀・)




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People