忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜明けには好きといって(砂原糖子)




商品の説明

出版社 / 著者からの内容紹介
過去を隠しホストとなった白坂が紹介された店のナンバーワンは、かって想いを寄せた男・黒石だった。センシティブラヴロマンス。

内容(「BOOK」データベースより)
白坂一葉は、交通事故に遭ったのをきっかけに顔を整形、名前も変え別の人間として生きることに。ホストクラブで働き始めた一葉は、同級生だった黒石篤成と再会。かつて一葉は黒石に告白され、夏の間付き合っていたのだ。同僚となった黒石は、一葉に好きだと告白する。つらい過去を思い出しながらも再び黒石に惹かれていく一葉は…。




商品の詳細

文庫: 283ページ
出版社: 幻冬舎コミックス (2005/9/15)



義理の母の嫉妬のためと気がつきもしないで

生母ににた顔をもつ自分にコンプレックスがあるために生き方まで

不器用で不安定で思いつめて生きてきた少年一葉が妙に愛おしいです

そういう一葉に魅かれて大切に思っていながらも

家族の都合で振り回されて自立の道たどっていく黒石くんもかわいいし(笑)



淡々と日常と心理的葛藤が書かれていて

読むのが楽しかったです

今回思ったことは

夜明け前の一番暗い闇の中を通り抜けるためには

親でも、友達でも、恋人でもいいから

愛のある触れ合いと言葉が必要なんだなと思いました









拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People