忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アリバイ(義月 粧子)




アリバイ (エクリプスロマンス) (単行本(ソフトカバー))
義月 粧子 (著)

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)
従兄・君春の愛人である美貌の佑季に魅かれた高校生の亨。必死で佑季を落とそうとする亨だが、誘えば身体は許す佑季に、年の差という厚い壁を感じずにはいられない。どんなに愛を打ち明けても、佑季が好きなのは、君春なのだと思い知らされる亨は―。勝ち目のない略奪愛の行方は!?大幅書き下ろしを加え遂に新書化。




商品の詳細

単行本(ソフトカバー): 253ページ
出版社: 桜桃書房 (2000/08)
ISBN-10: 4756713386
ISBN-13: 978-4756713384
発売日: 2000/08
商品の寸法: 17.6 x 11.4 x 1.4 cm


冬の大掃除で探し出してきました・・・

いまだに「上海金魚」は見つかりません・・と独り言を言ってみる

過去売り飛ばしてしまったのでしょうかと言う記憶もあやふやで怪しいのですが、黄色い本屋さんで探してみましょうと努力中・・・・


さて、「溺れる彼の恋心」を読んで気がついたこの作品

思い出してみれば持ってました(笑)

今は無きエクスプリからでておりまして、

雪舟先生の絵に一目でやられてしまったと言うか

佑季の目線のいろっぽさに一目ぼれで購入した記憶があります

浮気で小悪魔的な魅力の佑季にすっかりやられてしまった

情けないタチくん亨ですが、

彼なりにあがいて佑季にふさわしい男になろうと頑張っていたけれど

いまいち報われず、思いは別の子に向きかかっていましたが

最後に年齢とか社会的常識とかそういうものに捕らわれて

実は苦しんでいた佑季の気持ちを知ってやり直そうと決心します

当て馬の役割の一哉にはちょこっと可哀想ですが亨みたいな子には

やっぱり佑季みたいな大人の小悪魔さが使いこなせれる男が

いいんじゃないかなというのが感想(笑)








拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People