忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしも恋なら (谷崎泉)



もしも恋なら (角川ルビー文庫) (文庫)
谷崎 泉 (著)
史堂櫂(イラスト)

(内容)

小児科医の伊達は、とあるパーティーで華やかな容姿の十和に出会う。花を抱えた十和の姿がまるで優雅な王子様のようだと思わず微笑んでしまった伊達だったが、その微笑みをみた十和に「一目惚れしてしまいました」と強引に唇を奪われ口説かれてしまう。一度は断った伊達。だけどなぜか花束を持った十和につきまとわれてしまい…!?「癒やされるのは花束に?それとも―俺?」最強天然貴公子×クールな小児科医が贈る、恋に仕事に大忙しの男達が奔走するアダルトラブ・バトル。




谷崎さんにしては珍しく強○とか、なし崩しに関係が始まるという展開ではありませんでした。

これは・・・・レーベルの違いでしょうかw?


先輩の医師の開院パーテイでお花を抱えた青年 十和 をみて

王子様のようだと見惚れてしまった小児科医の伊達

その見惚れて笑顔を見せた瞬間に十和にも惚れられて強引というか

なし崩しに関わりを持たされてしまう・・・

関係ではありませんから!!

関わりですから(笑)!

やや強引なアプローチを受けているうちに自己の孤独について思い知る医師の伊達です

同じように十和もまた心のうちに孤独を抱えていました

お花屋さんに努めているというか、自身経営している十和なので

お話の全体を花束とか、豊かな緑で埋め尽くされています。

煽り文句のラブバトルというよりは

お互いの孤独をお互いが癒していく物語だったような気がします。




お花の王子さまの強引なアプローチと、花の香りに包まれたい方いかがでしょうか?





 




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People