忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野蛮な恋人 (成宮 ゆり)

野蛮な恋人 (角川ルビー文庫) (文庫)
成宮 ゆり (著)
紺野 けい子 (イラスト)

(内容)

「びくつくなよ。やられんのが嫌なら、俺が受けてやってもいいんだぜ。俺を抱けるなんて光栄だろ」。兄・春樹のマンションに居候をすることになった大学一年生の田島秋人。ところが訪れたマンションで待っていたのは、兄の恋人だと名乗る綺麗で乱暴で凶暴な男・木崎智也(攻)だった。「お前は逃げた春樹が戻るまでの人質だ」と脅され、仕方なく智也と暮らすハメになった秋人だが、兄に振られ傷つく智也を慰めるうちに、うっかり抱いてしまい…!?期待の新星・成宮ゆり×紺野けい子で贈るイマドキ青春ラブ・グラフィティー。






成宮さんのデビュー作です。

たしか・・これも紺野さんの挿絵に魅かれて購入に至ったと

いうかすかな記憶がありました(笑)

成宮さんの全員プレゼントに応募していた小冊子を読んだところ

この作品の続編が載っていて楽しく読んだ記憶がよみがえっての再読です。

男前の受けさんが妙に印象的な一冊でした。

兄の恋人に拘束されているうちに

心まで兄の恋人に拘束されて魅かれていくお話なんですけど

男前さんがほんとうに今も好きなのは兄ではないかと不安になり

自分の気持ちが今一歩つかめなくて・・・

混迷しながらも本当に好きなのはだれか、

大切な存在はだれか、

ちゃんと考えていって、誠実に恋を成就させていくお話なんです。

キャラクターも個性的で丁寧に心情が書かれていて

デビュー作と思えないよき作品だったと思います。



続編のほうは・・・

男前さんが可愛い攻めをちゃんとおいしい男に仕上げておりました♪

愛しあっているふたりが幸せでラブラブしている作品を読めるのは

楽しいです。



拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

俺を抱けるなんて光栄だろ?(`・ω・´)bキリッ!

9632 さま(笑)

コメントありがとう(笑)
抱っこならいつでもしてあげるからね♪

前のコメントは…

嫁のアイそ君に言われたいと思いました(^ω^)

どっちが嫁かは・・・

判断はアイそ君にまかせようとおもいます(笑)

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People