忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恋は危うく香りたつ (あさぎり 夕)

恋は危うく香りたつ (コバルト文庫) [文庫]
あさぎり 夕 (著)
高永 ひなこ (イラスト)




(あらすじ)

大好きな紅茶にはかなりうるさい佐々原織人。イギリス留学に憧れながら、塾講師を続けている。ある日、たまたま知り合った喫茶店のオーナー、真鍋将は、紅茶だけではなく料理の趣味まで、恐ろしいほど織人の好みとぴったり。真鍋は「一目惚れした」と告白し、至れり尽くせりのサービス(?)を展開。彼の巧みなテクニックに、つい流されてしまった織人だったが、真鍋の正体が明らかになり―。


最近自分で挿絵を書かれないせいか

挿絵画家さんの雰囲気によりお話の感じが変わっていて目新しくてたのしかったあさぎりさんです。

今回は高永さんの挿絵と聞いて楽しいお話かなと想像しておりました。

が・・・

なんとなく違う感じです。



美貌でわがままと言うか、超マイペースの佐々原

家族で楽しむ紅茶時間がなによりの至福の男でありましてー

彼女と過ごす無為な時間なんて大嫌いでありまして

平気で「君なら本物でも偽物でもさして変わらないと思うよ」なんて侮辱の言葉をはけちゃう男なんです。

そんな佐々原を幼いころから執着的に愛して

佐々原の好む大人になろうと懸命に努力してきた男はたまたま知り合った喫茶店のオーナー、真鍋将


紅茶や英国の雰囲気を愛している佐々原のために

自分は英国に留学し

はては紅茶専門の喫茶店を経営し

英国の雰囲気のマンションを持っております。

まさに蜘蛛の糸のように念入りに念入りに罠というか

愛の生活をこしらえていく執念は・・感心いたします。


その執着の果てのはっぴーえんどは大変好きなのです。

愛のために嘘も一生つき続ければ真実になるというのも

今のあたしなら理解できると思います。

が・・・

紅茶うんちくが多すぎて愛の深みにはまり込んでいくふたりが

堪能できなかったような・・・

高永さんなら綺麗系で暴君系の受けを書いてもらいたかったという

自分の勝手な気持ちがあったからかもしれません(笑)



コメントレスです♪

ゆうみさんいつもコメントありがとうございます。
同じ麻生さんファンということが分かってうれしいです。
すっきり幸せなふたりもよかったけど、
千都ちゃんのかわいらしさにやられちゃいましたよね(笑)
あたしの娘はもう育てる余地がないのですが・・
ゆうみさんはがんばって!!


拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんばんは~。

イラストレーターさんによって作品のイメージが
かなり左右されますよね。
私はどちらかというとイラスト買いが多いです。
勿論好きな作家さんも多くいますが。

うんちく多いのですね・・・・。
動いた食指が引っ込んでしまいましたよ(苦笑)
立ち読みでいけるかな~。
本屋さんには悪いけど。

ページの背景が変わりましたね。
こちらも可愛らしくて素敵です。
私もそろそろ変えようかな(笑)

立ち読みで十分とおもいます(笑)

>私はどちらかというとイラスト買いが多いです。
同じです(笑)
買う作者さんと言うのはほぼ決まっているのですけど、イラストが魅力的な本ってつい手にとってしまうんですよね。
またまたこれが萌えなあらすじだったら、ついレジに持っていくことに。

今回のこの作品は20日あまりで書きあげたということで、ちょっといつものあさぎりさんらしくないという感じです。

紅茶のうんちくより愛が読みたいのです・・
と最近やたらに呟いているような(笑)

ブログの背景ほめてくださってありがとうございます。
犬のしっぽに触ったら動くので可愛く堪能なさってください。

あとーできましたら、ご連絡したいことがございますので横のメルフォからあどれす教えてくださったらありがたいのですが・・・
お忙しいと思いますがよろしくお願いいたします。

そうなんです・・・。

>紅茶のうんちくより愛が読みたいのです・・
そうそう!!そうなんです。
物語と一緒に自分も幸せな気持ちになりたいのですよ。
カップルの気持ちを、どの言葉で表現するかは作家さんの個性ですけど、
やっぱり、愛はてんこ盛りの方がいいです!

メルフォ・・・・
自分のところと勝手が違うので
なんとも、とんちんかんな事をしてたら、笑ってください(^皿^)
こっちにも入れておきます。
宜しくおねがいいたします。

愛のてんこ盛りがほしい(笑)

>愛のてんこ盛り
非常に同感です!!
現実に生きていて、別に不幸と言うのではないのですが生きることって難しいことも大変なんなこともありますよね。
現実逃避じゃなくって、ちょっと夢みたいというか心癒されたくって読むので愛がてんこ盛りであってほしいですよね。

あたしもメールすらろくに送り届けることができるかできないかという人間ですので・・不安なんですけど無事に届きましたでしょうか??

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People