忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梨園の貴公子(ふゆの 仁子)

 以前ビブロス版で出たやつはもちろん購入しています

本の内容に変更はないようです

挿絵も変わりがありません

でも・・・・

書下ろしがつくのです

と毎回同じ言い訳をいいながら購入してしまう自分の欲望に甘い体質も問題だとは思いますが

出版社の策略も酷いんではないでしょうか(笑)

 BLでは珍しい歌舞伎と言う世界のドラマです

カメラマンである浅葱は、写真集を依頼されますが、その強引な手口に反発もしますが

写してである、梨園の御曹司でもある常盤に惹かれていきます

葛藤し、魅かれあいそして、二人で高めあうという世界のすばらしさは

本当に心ドキドキしながら楽しめました(笑)

挿絵がまたいいのですよー

円陣さんってほんまなにかかせてもうまいというか、その場面の雰囲気をすごくすごく印象的に高めてくれますよね

梨園というやや遠い世界とカメラマンとの恋の戦いを堪能なさりたいかたいかがでしょうか?

個人的には、脇ででてた、常盤の従兄弟でもあり女形の似合う

紫川さんの徒っぽい雰囲気にひとめぼれー(笑)

絶対に絶対にこの人はうけこちゃーーんと信じていましたが

いい意味で裏切られました・・・




梨園の貴公子 (新書)
ふゆの 仁子 (著)
円陣 闇丸 (イラスト)


(本の内容)

美貌で性悪の危険な男、『色悪』。正に歌舞伎界の名門の御曹司で、華も実力も備えた常磐宗七郎のことだ。カメラマン・浅葱は、強引に持ち込まれた彼の写真集の企画に反感を抱く。「二週間で絶対に引き受けさせる」という傲慢な態度。だがファインダーを通して観た常磐はゾクゾクするほど艶っぽく、高慢な浅葱のプライドと恋心まで刺激して…!? 梨園の貴公子から挑まれる、息詰まる愛の駆け引き!




拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

Lianhaさん、こんばんは。

自分も紫川さんには騙されました(笑)
絶対受だと思ってたのに。
まだ修行が足りないみたいです。
円陣さんの挿絵はいいですね。
口絵なんか特に。
眼福です。

無題

騙され友達がいてくれてすごくうれしい(笑)
あたしも修行が足りないみたいなので、今後ますます精進をしていきたいです

あたしも円陣さんと言うだけで、お話の雰囲気がスゴク高められていく独特の雰囲気をもった挿絵さんだと思います

眼福であり、まさに目で殺されるという感じです

トラックバック

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People