忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

告白 (可南さらさ)

 

告白 (ガッシュ文庫) (文庫)
可南 さらさ (著)
六芦かえで(イラスト)

(内容)

彼を見た瞬間、胸の奥がきゅっと熱くなった…。由緒ある男子校・鷹ノ峰学園に入学した彼方は、桜の下で恋に落ちた。相手は、黒い噂の絶えないクールで毒舌な生徒会副会長・寒河江。少しでも彼に近づきたくて、彼方は生徒会の雑用係になる。けれど寒河江は彼方の存在を無視し、向けられる言葉は叱責ばかり……。叶わない恋とわかってる。でも、好きでいていいですか――。不器用で一途な学園ラブ。


たしか・・・魔鬼先生たちとの合同本「エクリッセ学園」という同人誌で
 
前篇・後編と書かれてあって
 
のちに「告白」単体だけで同人誌で出てた作品です。
 
今回のこの」作品は同人誌を下書きに書き下ろしも加えて かなりぶ厚い本になって帰ってきました。

べたべたの学園ものです。

お話自体は同人誌も全部持っておりますし読んでおりますのでほど知っているのですが

やっぱり挿絵がついているのですごく感じが違います。

六芦かえでさんの可愛いイラストがすごくお話の雰囲気を高めておりました。



最近の学園ものでは「流星シロップ」とか、「空色スピカ」などなどありますが

この作品では学校行事なんてほとんど関係がありません・・・(笑)

いや・・文章中にはかすかにというか、ほのかに漂ってくるんですけど

ただただ一途に生徒会副会長さまに恋い焦がれて勘違いしている

可愛い天然クン彼方の想いが描かれております(笑)

一見ひとあたりがよく男前ででもその実けっつこう腹黒で傲慢で傲岸不遜な生徒会副会長・寒河江

もうね~

ここらあたりは可南さんの得意なせつなさと勘違い哀しさと恋の甘さがたっぷりと堪能できました(笑)


今回後半部分書き下ろしなんですけど、

同人誌にはでてこなかった彼方兄とその恋人たちもそれとなーく書かれているのですが

この彼方兄もなかなか曲者なようで

彼方の学校で教職の実習にきている自分の恋人を脅迫?求愛?しに

彼方の寮までやってくるのですが

その恋人たちの会話と彼方たちとの会話がそれそれの性格で色づけされていて

しかもそれからどうなるんだろう・・という緊迫感でいっぱいでした(笑)

この二人の話も別枠でたのしみたいなとささやかにお願いさせてください。



拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People