忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

眠り王子にキスを   ( 月村 奎)

眠り王子にキスを (SHYノベルス313) [新書]
月村 奎 (著), 木下 けい子 (イラスト)

眠り王子にキスを (SHYノベルス313)



(内容)

もう、一生、恋はしないと決めていたのに・・・
傷ついた心を
優しく癒してくれる
月村奎の物語!!

デリのオーナー兼シェフの堀篤史には、気になるお客がいた。
人懐こい笑顔にスーツがよく似合うサラリーマンと思しき男だ。
週に二回ほどやってくる彼とかわす会話が、最近の密かな楽しみだった。
彼の人懐こい笑みを思い浮かべると胸の奥に小さな火が灯るのだ。
でも、傷ついた過去の経験から、篤史はもう一生恋愛をしないと決めていた。
それなのに、彼──宮村に料理を教えることになって!?
番外編コミックス(木下けい子)『赤ずきんちゃんの誘惑』も特別収録!





月村さんのデイアプラスでの作品が好きでしたので

新レーベルでどういう風になるのかちょっと不安でしたが

新しい部分といい部分がちゃんと噛み合っていて良い作品になっておりました。

過去自分の性癖のせいで家族に傷をつけてしまったと感じ

常に自己評価を低く生きてきた堀

デリのオーナーであり、料理教室の講師もしており

傍目から見たら順風満帆であると思われるのに・・・・

恋人もいないし、友人もいないと語る彼の生き方はどこか切なくて哀しいです。


気になる人はいます。

デリによくお買いものに来てくれている人懐っこい笑顔にスーツがよく似合う宮村です。

けれど時々サラダの量を多くサービスしてあげるだけ

見ているだけの恋なのです。

自分にはそれで十分と決め付けているのですよね・・・

宮村の出張のお土産をもらったりとか、料理教室に参加したり

電化製品を一緒に買いに行ったりとかのアプローチに全然気づきません(笑)

でも精一杯の愛情で堀を包んでくれるところが楽しかったです。


お話のインパクトとしては「いつも王子様が」のエスっけのある攻めがありましたが

これも心あたたまるいいお話でした。

鈍い・・・狼さんに恋した赤ずきんちゃんの努力を堪能したい方

いかがでしょうか(笑)

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People