忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頬にそよ風、髪に木洩れ日(椹野道流)

頬にそよ風、髪に木洩れ日―右手にメス、左手に花束6―(二見シャレード文庫)
椹野 道流 (著)
鳴海 ゆき (イラスト)




(内容)


学位を取得した江南は、助手になることが内定し、ますます忙しい日々を送っていた。中でも腹膜炎で入院中の少年・松川孝志をめぐって
は、事件の被害にあった可能性があるとして警察が捜査に乗り出してくる。江南を労りつつサポートする篤臣は、法医学者として鑑定を依
頼され一つの仮説を提示するが…。以前より感じていた腹痛が悪化し、職場であり、江南の待つK医大附属病院へとうとう緊急入院するこ
とに。そこで待ち受けていたのは、ドS楢崎の内科診察&元気ハツラツ小田教授の執刀フルコースで――!?
メス花シリーズ第6弾!! 全編書き下ろし☆



 夫婦でよい関係をつなげるには日々の努力と心がけと思わずにはいられなかった作品です

強姦ではじまった関係の二人がこうやって、日常の波乱万丈を迎えながら

でも、日々絆を固めていっている楽しい作品です

ドラマチックな運命に翻弄されるお話も嫌いではないです

でも、こういう風にさりげない日常を重ねていくお話も好きです


今回はある事件に絡みながらお話は進んでいきますが

事件そのものより、江南の愛する嫁はん?である篤臣が盲腸で倒れます


たわいもない日常がこんな風に簡単に失われる不安がある意味このお話の中枢と言いましょうか

不安に襲われる江南をやっぱり心身ともに支えるのは篤臣なんですよね

まぁ、かわいい婿さんを十分大事にしてあげてーと

としか言えない(笑)









拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People