忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

交渉人は振り返る (榎田 尤利 )

 


交渉人は振り返る (SHYノベルス) (新書)
榎田 尤利 (著)
奈良千春 (イラスト)


(内容)

『あんたの過去なんてどうでもいい・・・現在だって、どうでもいいくらいだ』元検事で元弁護士、そして優秀な頭脳と口八丁を駆使する美貌の男、芽吹章。弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。そんな芽吹が泣く子も黙ると評判のヤクザ、兵頭寿悦と深い関係になり、この頃ではお互いの存在になれつつあった。だが、考え方も違えば生き方もまるきり違う、おまけにヤクザなんて大嫌いだ、それなのに寝ている・・・・という事実に戸惑いがあるのも事実だった。そんなとき、芽吹はかつて関わっていたある青年と再会して・・・・!?

★大ヒット作:交渉人シリーズ第3弾登場!!
シリーズ第1弾:交渉人は黙らないシリーズ
      第2弾:交渉人は疑わない



もう、たくさんのブロガーさんが紹介されておりますので

あたしなんかが補足することは何もないんですけどー

とりあえず読んだ本として記録しておくことにいたしました。

「交渉人は黙らない」「交渉人は疑わない」そして今回は「振り返る」とありますが

三作を通して読むと、

この題名にも深い意味があったんだんぁということに気が付きました。



相変わらず二人の軽妙でリズムのいい会話がいいです。

「わたしが司会者です」なんていうペラペラの薄い生地のたすきを喜んでつける

芽吹のセンスもおもしろかったです(笑)

現実生活で聞いたらたぶんマイナス120度の世界にまで飛んでいきそうなオヤジギャグも

慣れてきたのでしょうか・・・

無くてはならないものになってきた感があります。

イカも噛めば噛むほど味がでるということなんでしょうねぇ(笑)


内容はあるオレオレ詐欺というか、振り込め詐欺をきっかけとして

芽吹が弁護士をしていた時代に知り合った過去にであった男と再会します。

この男との出会い、信じようと努力し、合成の薬まで服用する芽吹。

その信じようとしたこともむなしく男は自殺を装わされながら殺されるのですが

薬を飲まされたことで兵頭に自分の過去の一端を知られてしまう。

そこでこの「『あんたの過去なんてどうでもいい・・・現在だって、どうでもいいくらいだ』

というセリフが兵頭からでるんですー

もうね、この台詞だけでメロメロになっちゃいそうでしたよ(笑)



榎田さんの作品では、

事件を起こした方・これから事件を起こしそうなひと・やくざとか水商売の方

いろいろな過去をもつ人々がたくさんでてきますが

みんな本当の意味での悪い人はひとりもいないんですよね。

芽吹に薬を飲ませて足止めをはかった朝比奈にしろ、

本当の意味で悪い人ではなかったです。

ただ、過去の傷が大きすぎて自ら滅ぶことを望みすぎていたように思いました・・

みんな哀しい想いと疵を抱えて、でも懸命に生きていけなければしょうがないのだけど

過去に押しつぶされてしまった朝比奈の想いもよくわかります。





次作ではこの過去の話に関連した話になるのかなと思わせぶりな最期でした。

エロも濃厚です(笑)

オヤジギャグすれすれの会話を楽しみながら楽しくセックスできる関係というのも

けっこうよきものですよー(笑)

水面下で進んでいそうなキヨとその智紀のお話も読んでいきたいと思うので

この作品のスピンオフとして出る予定はないのでしょうか~


交渉人として必死に可愛く生きている芽吹と

良い男ぶり楽しめる兵頭と

もうお勧め度300%です(笑)







拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

私も読みましたよ!
今回も兵頭はえろえろでしたね!w
「黙らない」「疑わない」に対して「振り返る」には、芽吹の自分のスタンスに対する迷いみたいなものが表れてる気がしますね。
次巻が楽しみです!

お友達~(笑)

兵頭のえろえろ具合にぴったりとマッチした奈良さんの挿絵でよりエロさが高められてましたよね(笑)

>「振り返る」には、芽吹の自分のスタンスに対する迷い
生きる事って軽妙に笑い飛ばせれることばかりではないんでしょうが、なにがあったとしても自分らしく生きていくことって大事とは思うのです。
自分だけではない、兵頭とか、キヨとかいろいろな人たちとの出会いでどんどん変わっていく芽吹を楽しみたいですよねー

トラックバック

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People