忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春を抱いていた ALIVE 1 ( 新田 祐克 )

春を抱いていた ALIVE 1 (スーパービーボーイコミックス) [コミック]
新田 祐克 (著)

春を抱いていた ALIVE 1 (スーパービーボーイコミックス)



(内容)

大人気シリーズ新章スタート!!

大河ドラマで岩城演じる信長が大ブレイク! それに便乗するかの如く香藤にも「信長」役のオファーが舞い込んだ。
あざとすぎる企画に、即答をさける香藤。
そんなある日、小説家の佐和とテレビ局で偶然再会。
ところが佐和の人格が以前とは豹変しており戸惑いを隠せない香藤…。
一方、岩城は撮影現場で佐和の恋人である雪人と再会する。
佐和の庇護を断ち切って、ADとして働く彼。いったい二人の間に何があったというのか…!?





雑誌で単発に掲載されていたものがとうと一冊にまとまりました。

正直いろいろな出来事があったので、この作品の続きを読めることはもうないかもと

思っておりましたので嬉しさというか、いろいろ感慨深いです。

疑り深い・・というわけではないのですが

いろいろあった出来事の後遺症と思うのですが雑誌で掲載されていた時に

もしかしたらまとまらないかもと思いつめ(なんの根拠もないんですけどね)

普段は漫画雑誌は買わないんですけど

これが連載されているときは購入してしまうようになってしまったのです(笑)

連載されている時も単発での掲載でしたけど十分に満足のいく出来でしたのですけれど

単行本にまとまるにあたって加筆修正がたくさんあって

雑誌掲載時にはなかったエピソードも付け加えられていて

満足度120%で楽しめた一冊です。


ラブタンカー」←雑誌掲載時の感想はこちら

「タイムシェア」

年末年始をハワイで過ごす芸能人さんたくさんいますよね。

待ち構えていた報道陣にオシドリ夫夫ぶりを魅せつけるはずが

何故か不機嫌なふたり・・

とういのも香藤のお母さんが還暦ということで旅行にという計画で

ふたりを誘ってくれたのにもかかわらず

それを断って二人だけのハワイ旅行にいくことを香藤が勝手に決めてしまい

そのことを岩城が知ったのが空港に行く電車のなかだったという・・・

自分たちだけの旅行なら予定変更できたのにという岩城と

そういう世間体を気にすることに腹がたつ香藤・・・


香藤を産んでくれたことで香藤のご両親に感謝の気持ちがいっぱいの岩城と

ふたりだけの時間も有意義に楽しく過ごしたい香藤

愛情というバランスは同じなのに

些細な言葉の行き違いが原因ということでハワイよりも熱く仲直りするふたりが

とっても可愛らしいのでした(笑)



「バイオレンスリリック」

自分という役者の皮をもう一枚脱いで大きくなろうと持宗監督の作品に出演する香藤

役者として、社長として精一杯をつぎ込んで仕事をする岩城

そんなふたりにまた新たな難問が・・・

仕事にたいして誠実であるがゆえに自分の心身に負担をかけていた岩城でしたが

体調の不調に気が付きます。

入院検査をすすめられるのですが仕事の都合もあり難色を示してしまいます。

けれど動悸発作をおこし意識不明の状態で病院に運ばれてしまうのでした。

自分の周囲の人達にかける迷惑を思い

ましてや香藤がなりふりかまず仕事を放棄したら何十倍の人たちに迷惑をかけることを

恐れてしまうのです。

そんな岩城の気持ちを誰よりも知っている香藤ですので

心のそこから岩城に会いたくても仕事を放棄して岩城に簡単に会えなくて

苦悩するのです。

今回はいつも物事をかき回して影で楽しんでいる風のある小野塚くんが大活躍で

悩んでいる香藤にひとこと大事なことを伝えたり

まだ仕事でいけない香藤に変わって岩城のお見舞いにいったりと

要所要所でいい働きをしてくれるんですよ~

個人的には岩城のお兄さんの屈折気味の愛情表現が大好きなのですが

今回のことでちょっと小野塚くんに惹かれてしまうかもと思ってしまったのです(笑)


これからもたぶんいろいろあるふたりなのでしょうが

変わらぬ愛情というものが根底にちゃんとあるこのふたりの物語が大好きです。


4月28日発売の雑誌ビーボーイゴールドで二人の連載が始まりますので

またまた二人のお話が堪能できそうです。



今回コミコミさんとアニメイトさんで別のペーパーがつくということで

また二冊そろえるのか・・・と困っておりましたところ

いつもコメントをくださったり、イベントにお付き合いくださる心優しきlisaさんが

コミコミさんからのペーパーをくださるということで

二種類楽しむことができました。

いつもありがとうございます。


コミコミさんのペーパーでは

ガラケーをスマホに変えてとおねだりする香藤に

携帯なんて電話とメールが出来れば十分だから・・と

新しい機械に拒否反応を示す岩城

そういう岩城を操縦することは抱きしめて、自分たちのラブツールになるから

頑張って覚えてと可愛くおねだりする香藤

毎日がイノベーションな岩城さん

ボタンがなんでないんだ・・とか

文字が打ちにくいと言いながらも何故か真剣にスマホを覚えているのです(笑)



アニメイトさんのペーパーでは

岩城が手術の時に陰毛を剃られてしまったことに気がつく香藤

手術だから病気を治すためだからしょうがないと必死に自制しようとするのですが

岩城が尿道カテーテルは手術より怖かったと告白すると

鉄の意志?は簡単に瓦解しちゃいます(笑)

岩城が他人に体を見られたこともショックですが

自分すらまだしたことがない剃毛プレイとか尿道プレイをされてしまったことに

大ショックを受けてしまうのです(笑)

大人への道はまだまだ長く険しいようですね・・(笑)





拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People