忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幾千もの夜の秘めごと (華藤 えれな )


幾千もの夜の秘めごと (アルルノベルス) [単行本]
華藤 えれな (著)
梨 とりこ (イラスト)
 


 
 
(あらすじ)

内政不安の続く中東の産油国アムランで、王子イドリスと兄弟のように育った惺は、ある陰謀に巻き込まれ彼を傷つけたまま国を追われた。8年を経て、淡い想いすら抱いていた彼の元に護衛として招かれた惺。しかし、人が変わってしまったようなイドリスは「再会を祝い、今夜の伽を命じる」と、美しく微笑み―。熱を煽るかのように感じるところを弄られ、嬲られる。まるでプライドを傷つけて楽しむかのような彼に悔しさがこみ上げる惺だったが…。

アラブの物はにがてーーという意識があったので

これも買わずにするーしようかと思っていたんですが

つい買ってしまいました・・・(よくあること(笑)



傲慢で横暴でエロエロしい暴君攻めはきらいではありません。

今回は石油が豊富で母親違いの兄弟がたくさんいて

頼りの国王も第一王子に閉じ込められているという状態で

四面楚歌の第三王子が攻めでした。

受けは幼いころから攻めを守るために同じ場所で教育されておりました。

攻めが入浴しているときに毒蛇がいて、

攻めを守るために自ら蛇にかまれちゃうという事件をきっかけに

攻めの孤独と悲哀を知り、いつのまにか愛しあっちゃっているのです。


ある事件をきっかけとして惺(受け)はアラブの国から追放されちゃうのですが

王子様に対する愛と忠誠は変わりなく持っておりまして

いつかは王子様を守る立場になれるかもという期待を持ちながら

警備の腕を磨いておりました。

王子の養育係がお迎えに来てまた警備になれといわれて

ほいほいとついていって

王子のあまりの変容ぶりに驚きながらも淡々と仕事をこなしていっておりました。


暗殺とか、裏切りの中でついに王子様のほんとうの気持ちを知ることができ

ますます愛してしまうのですが

彼はこれから国の礎とる存在

自分のような存在が傍にいたら彼のためにはならないと身を引こうとするところは

ほんとうに切なかったです。


華藤さんのしっとりとした文章に梨さんの挿絵もよくあっていたとおもいます。

けれど、

これがアラブじゃなく・・・

日本のお話でもよかったんじゃないかなと思ってしまったのは

あたしだけでしょうか?

内政と内乱の時代の宮中で・・というのならもうちょっと萌えがあったような

そんな気がするお話でした。

アラブが苦手なだけかもしれませんが(笑)


手に入れてはないんですが、コミコミさんで購入したら王子様視点の小冊子があったそうで

本篇よりその小冊子のほうが王子様の気持ちがつたわってきていいという方もいらっしゃいました。

ああ・・・

あとから読んで手に入れれないって・・・

この悲哀をあと何度経験したらよろしいですか;;)

同人誌にいつか収録希望とお願いしちゃおうかな(笑)

拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんにちは~。

アラブもの・・・・シチュによって萌えたり、そうでなかったり。
たしかに、何もアラブにしなくても・・・・と思う作品ありますね。
コミコミさん、これは売り切れでした・・・ザンネン(涙)

あたしも見ました~

>コミコミさん、これは売り切れでした・・・ザンネン(涙)
そうそう、あたしもこれを読んでから小冊子のことを知ったのでコミコミさんに突撃いたしましたが売り切れておりました・・・

カラーコピーでなくてもいい、ただの白黒コピーでいいので売ってくれないかなぁ;;)

アラブものはまだ2冊しか読んでいないので、こういう意見をいうのはおこがましいのかもしれないんですけど、今回のこの本は無理にアラブにしなくてもいいような気がしました。

コメントありがとうございました。

トラックバック

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People