忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戀愛 -koiai-   (崎谷 はるひ)

戀愛 -koiai- (ダリア文庫) [文庫] 崎谷 はるひ (著), タカツキノボル (イラスト)


戀愛 -koiai- (ダリア文庫)



(内容)

会社員の橋田達巳は大学で出会い、今は同じ会社に勤める奥田にずっと片思いをしていた。
しかし、男前で明るい性格な彼の傍らにはいつも女性の影が…。
それでも達巳は奥田を想い続けるが、3年前友人でいられればと、やっとそれをふっきった。
それなのにある日突然、奥田からキスとともに告白される。
戸惑い混乱している中、身体だけでも自分のものにしたいと強引に迫られて!?




久々の崎谷さんの新刊はうすーうすーでした(笑)

HPに載せていた作品に短い書き下ろしと、中編の作品でまとまっております。

いつものように何もかもが濃い作品ではありませんが

そのぶんシンプルで読みやすい作品ではないかと思います。

ちょっと最近の作品に多かった電波な感じのかたがでていないので

あたし的には安心して読めました(笑)


クリスマスだというのに・・

せっかくの三連休だというのに会社での仕事に忙殺されている

橋田と奥田は若者向けのイタリアン風居酒屋でつまみをつつきながら

一杯を楽しんでいたのでした。

大学からの同級生でお互いの性癖や若かりし頃の青さ故の痛みも知っており

気のおけない仲間であるふたり

何気ない会話を楽しんでいたそのとき、店が停電になりまして・・

暗闇の中で橋田は唇に違和感を感じるのでした。

それが何かもわからないまま柔らかな弾力やタバコの香り顎鬚の感触を

感じていると次はもう少し長くキスされて・・ちゅという音まで聞こえてくるのです。

なんでキスしたのか聞かないのかと奥田に逆に攻められて

戸惑っているうちに過去橋田が奥田を好きだったことまで暴かれてしまうのです。

そしてほんとうに強引に恋を告白されちゃって

体まで暴かれて好きにされて

快感をあびせられて・・・

心だけでなく体まですべて持って行ったくせに

まだ自分を好きになれと落ちてこいと語りかけてくる奥田が

とっても素敵でした♡




コメントレスです♪

あきりんりんさん

毎日晴天シリーズ好きだったのですが、もうあれで終わりかなと思っていたので
今回の「花屋」さんが読めるのはほんとうに嬉しいです(*´▽`*)
8年ぶり・・らしいですもの、でも楽しみがまた増えていいです!
漫画の方も新装版で出し直しで、①巻と②巻の合本らしいですが
そこに「僕らがまだ知らなかった未来」という短編小説が載るらしいので
こちらも買い直しというか・・また二冊並べてしまうというか(笑)

コメントありがとうございました!



拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People