忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

御曹司の花嫁 (愁堂 れな)




御曹司の花嫁 (ガッシュ文庫) (文庫)
愁堂 れな (著)
かんべあきら(イラスト)

(内容)

操は悲しみに暮れていた。以前より密かに想いを寄せていた温厚で誠実な親友・小早川が結婚してしまうというのだ。そんな操の元に小早川がやってくる。「花嫁に逃げられてしまったのだが、結婚式を挙げねばならない。同名の操に花嫁の代わりになってほしい」と懇願された。どうかしていると思うものの操はそれを受け入れる。そして初夜、酔った小早川に抱かれてしまう。愛を囁かれても所詮身代わり。操は溢れる涙を止められず…。



始まりから終わりまで終始わかりきっているというか、

お決まりのテンプレですが、それが逆に安心して読めます

名作ではないけれど、気持ちのいい一作とでもいいましょうか(笑)

お互いに惚れていた学生時代

攻めクンが結婚するということで、諦めようとしていた思いなのだけれど

なんと花嫁に逃げられてしまったのです!!

花嫁の代わりに結婚式をあげて、無事に初夜を迎えて・・・・

一夜の思い出と喜びをかみしめた受けクンですが

実はこれみんな、可憐で可愛い受けクン(操)を手に入れるための周到な罠だったんです~~

まぁ愛があるならみんなokなんていう話もたまにはいいです(笑)

あんまり考えたくないときに読む一冊としていかがでしょうか?




拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People