忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スピンオフ (水壬 楓子)

スピンオフ (リンクスロマンス) (単行本)
水壬 楓子 (著)
水名瀬 雅良 (イラスト)



(あらすじ)

悪友で俳優の片山依光のマネージャーをしている花戸瑛は、試写会で隣の席に座った箕島彰英という男に言い寄られてしまう。過去に有名弁護士事務所に所属していた花戸は、恋人絡みの理由から弁護士を辞め恋に臆病になっていた。そんな自分を熱心に口説き続ける箕島に、いつの間にか花戸は心を許しはじめる。しかし、キャリア警察官である箕島が、ある事件のために、自分を利用していると知り…。



期待していた水壬さんの新作です。



展開がすごく良くてテンポとリズムの噛み合わせがよかったので

上質な2時間もののサスペンスドラマを見ているような感じで

事件と、花戸の恋の進行がうまく絡み合っていておもしろかったです。

このシリーズの前作の「ファイナルカット」で好きなカップルであった

真面目で美人な俳優野田と破天荒な監督のその後もちらほら垣間見れて

楽しかった作品です。



書きおろしでは、事件をもとに恋が芽生えてかなえられたふたりの

熱々ラブラブなお話が読めれました。

「野田で遊ぶと面白い」と豪語する恋人にあきれながら

振り回されながらどんどん可愛くなる花戸を十分に堪能できました。





拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People