忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オヤジだらけのシェア生活(松雪奈々)

オヤジだらけのシェア生活 (二見書房 シャレード文庫) [文庫]
松雪 奈々 (著), 麻生 海 (イラスト)

オヤジだらけのシェア生活 (二見書房 シャレード文庫)




(あらすじ)

私のクララは意気地なしなんですっ

家賃格安のアラフォー男子のみが住むことを許された聖域。
行き着けの飲み屋の店主・大介に誘われそこへ引っ越した和也だったが…。

住んでいたアパートの建て替えで引っ越すことになった和也は、行きつけの飲み屋の店主・大介に誘われ彼の住むシェアハウスへ入居することに。
家賃格安、住人はアラフォーばかりの落ち着いた雰囲気で理想の住まいを手に入れたかに思えた和也だったが、引っ越し
当日に初対面を果たした同居人は、ラクダのように長い睫のオカマと、和也に一目惚れしてしまった暑苦しいイタリア人バリスタ。
その上うっかりEDであることを話してしまい、なぜか大介がその治療を手伝ってくれると言い出して――。
前途多難なオヤジだらけのシェアライフやいかに~!


巷の評判と挿絵に魅かれて購入しました。

前作「なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど 」みたいな

ハチャメチャナな面白さに期待していたせいもあります。

やたら個性豊かなオヤジ達の住む下宿屋さんというお話が面白かったです。

しかも主人公和也は37歳にして枯れきったEDのオヤジ・・・

好みなんです!

そのEDを直すために人の良い?下宿人たちがいろいろな意見をくれたり

援助の手をさしのべてくれます。

一番強烈な援護の手を差し伸べてくれた人は

下宿を紹介してくれたひとであり、行きつけ飲み屋の店主・大介です。

なんと大介は自分もEDであった過去を話してくれそれを直すために手助けをしてくれると

提案があるのですが

その援助というと・・・・下半身すっぽんぽんになって大介の膝の上にまたがって乗り

あげくに指でモゴモゴモゴ・・・

ふつう顔見知りだからといって・・・豪華なご飯おごってくれるからといって

いきなり下半身さらけだしてあそこをモゴモゴさせる大人がどこにいるんかい!

とちゃぶ台を返しそうになりましたが

まぁあくまでBLファンタジー

クララ君を回復させていただいて

恋を仕掛けられて

ついでに美味しく頂かれて

楽しく下宿生活をおくってください(笑)

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People