忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロクデナシには惚れません   ( 李丘 那岐)

ロクデナシには惚れません (幻冬舎ルチル文庫) [文庫]
李丘 那岐 (著), ヤマダ サクラコ (イラスト)

ロクデナシには惚れません (幻冬舎ルチル文庫)



(内容)

元白バイ隊員の伊崎が刑事を志したきっかけ、それが南元だった。そんな人と組んで捜査に奔走する充実の日々―のはずが、憧れが恋へと変わるのに時間はかからず、当の南元は同時に何人も愛せると言って憚らない博愛主義者だった。南元への尊敬と落胆と恋情の狭間で煩悶するある日、伊崎は衝動的に「俺と寝てみますか」と持ちかけてしまい…!?




あらすじが好みだったので購入いたしました。

でも読んであたしの萌ツボにきっちり入ってくれました。

一日エロ可愛い気分で過ごすことができたことを報告させてくださいね(笑)


自分の性癖を自覚し、幼なじみの親友に告白した過去がある受け

幼なじみを信用していたゆえのことだったのですが、激しい拒否反応にあい

自分のなかの悲しみを消化できないまま生きてきました。

そんなふうに熱いものを抱えたまま冷めて生きる自分に嘲笑しているかのような伊崎が

恋した男は究極の博愛主義者の南元でした。

ろくでもない生き方しているくせに妙に魅力的で可愛いいのですよ~

ますます南元に惹かれながらも遊び相手だからと常に身を引こうとしている

伊崎の切ない感情に心ひかれたお話でした。

お話もよかったし

南元の破天荒でちゃらんぽらんでろくでもない生き方をしているくせに

妙に魅力的なキャラもよかったし

せつなくて純粋で、それでいてすでに夫夫何十年家のようなポンポン言い合える

言葉遊びが楽しくってつい仕事中に反復横跳びしそうになったことは

内緒です(笑)

拍手[1回]

PR

2014年8月購入予定

暑さと退院してきた夫の世話で少々やられておりました(笑)

生きててよかったーと思いながらも

長い入院生活で自分と息子だけのお気楽生活にすっかり馴染んでしまっていたようで

面倒・・という言葉にすっかり支配されております(笑)

単身赴任で長く生活を別々にしていると一緒にいたら腹がたつことだらけなのよ

という友人の言葉が妙に身にしみます。

今度から友人の愚痴を丁寧に聞こうと反省もいたしました(笑)


ということで8月の予定をば

ディアプラス文庫

10 言ノ葉ノ使い 砂原糖子 三池ろむこ
10 あなたの好きな人について聞かせて 小林典雅 おおやかずみ
10 好きで、好きで 安西リカ 木下けい子

デイアプラス文庫は描き下ろしがついて文庫化されるし
読み応えのある作品が多いの
でけっこう買っていたのですが
既刊フェアーが今年はあるようで・・
ちょっと買い渋ったほうがいいのかなぁと検討中です(笑)


ジュエルキス文庫


恋のためらい愛の罪   高岡ミズミ

今はなき黒ラキから発売されたていたものです。
純情ビッチくんが大人の手練な弁護士に恋に翻弄されているお話で
好きでした。
書き下ろしの有無で決めようかと思っています。
挿絵もは蓮川さんのままでいてほいい・・・

幻冬舎ルチル文庫


19 僕と美貌の旦那さま   神奈木智 穂波ゆきね
19 彼氏(仮)?   和泉桂 のあ子

神奈木さんはあらすじ買いなんです。
が、ルチルもけっこうフェアーがあるので買わずに我慢でいいかも・・(笑)


ビーボーイノベルズ

19 BBN COLD HEART in NEWYORK 木原音瀬 麻生ミツ晃

8月のなかでは一番の楽しみです!
今月発売された「COLD HEART in TOKYO」がながされるかのように攻めに
執着愛されていい感じで終わってましたね。
あの続きを雑誌で読んでいているので今から痛みにあえいでおります(笑)
その後ラストをどういう風にもっていくか
楽しみです。

リンクスロマンス

発売日 タイトル 著者 イラスト 定価 ISBN
19 レイジー ガーディアン 水壬楓子 山岸ほくと
29 微睡の月の皇子 かわい有美子 カゼキショウ


漫画の方は

リブレ  ジュリアが首ったけ  扇ゆずは

アニメイト版とコミコミ版とアマゾン版で違うペーパーがつくようです。
三種類買う勢いはないのでコミコミさんかなぁ。
少しは煩悩から解放・・されるかな(笑)

新書館 クロネコ彼氏の愛し方 ① 左京亜也

攻めの豹の執着愛のヤンデレ具合が好みで買っております~
エロエロなのに可愛らしい受けもいいのです。
来月すぐに2巻を読めるということで楽しみにしてます。



今月は驚くほど購入予定が少ないです!
新人さ発掘とがんばっていたのですがちょっと休暇?ですかね
萌がどこかに霧散したとか(笑)?

といいつつイベントもありますので、ちょうどいいかもです。



コメントレスです♪

まるさん
コメントレス遅くなり申し訳ないです。


>「新書館よ、お前もか!!」←その通りです!!
激しく同意いただいてありがとうございます。
最近文庫にペーパーがついていたり、ぷち小冊子の企画があったりと
楽しみにしていたのですが
既刊フェアーとなり一気に気持ちが冷めてしまいました(^_^;)

だってだってすべて持っている作品ばかりですし
好きな作品ですのでペーパーはほしいですしい
でも同じ本は2冊もいりません・・・

あ・・・煩悩とお財布が両立しません(笑)

キャラも対象本が少なくって・・・
ほんとうに悩みどころですよね。
どうせ買うなら好み本をかってなおかつ小冊子も手に入れたいですよね(笑)

梅雨もあけましたので今年も燃え萌えしながらBLを堪能したいですよね。

コメントありがとうございましたm(__)m




拍手[4回]

不響和音 二重螺旋9   (吉原 理恵子)

【Amazon co.jp限定】不響和音 二重螺旋9 書き下ろしショートストーリー付き (キャラ文庫)
吉原 理恵子 (著), 円陣 闇丸 (イラスト)

【Amazon co.jp限定】不響和音 二重螺旋9 書き下ろしショートストーリー付き (キャラ文庫)




(内容)
慶輔の刃傷沙汰から、スキャンダルに巻き込まれてしまった慶輔の弟・智之の家。 智之はうつ病になってしまい、初めて世間の好奇の目に晒された二人の兄弟・零と瑛も、 動揺と理不尽な想いに混乱する。 そんな時、尚人の高校では、盛大な文化祭が開催され、零は尚人に会いに行くことに。 けれど、そこには、引きこもりを脱却し始めた尚人の弟・裕太や、憤りをぶつけに来た 瑛も訪れていて…!?

amazon限定書き下ろしショートストーリー付き。




いつもなら本はコミコミさんで通販するのですが

今回はアマゾンで注文すると書きおろしショートストーリーがつくという噂が

ちらほら出ていたので様子見でいたら発売少し前に徳間書店さんから

発表になりましたね。

もうちょっと早めにしていただきたいとぶちぶち言いながら

しっかりとアマゾンで買ってしまいました(笑)

煩悩ってやつはどうしようもありません・・・


とりあえず尚人と雅紀の間は安定しております。

閉じこもりでひきこもりだった弟も買い物にでるようになったり

尚の文化祭に行ってみようかと思える様になり自分の生活を変えていく決心をしております。

家族そろって苦境を乗り越えたという思いで感慨深いです。

あの事件やらこの事件やらいろいろありましたが

もう家族であるということに変わりがないと思えるほどの絆を手に入れたし

苦しんだからこそ手に入れたものの大切さがよくわかるのではないのでしょうか?


慶輔の刃傷沙汰から、スキャンダルに巻き込まれてしまった慶輔の弟・智之

初めて世間の好奇の目に晒された二人の兄弟零と瑛

すっぱり記憶を失ってなお自分に都合よく考えようとする慶輔

息子は何をしても息子と母としての修羅を受け入れた慶輔の母

家族であることを簡単に振り捨てて、

それでいて家族であることに未練を感じている妹

そういった方たちもろもろの思いは収束してはいないのだけど

解決なんていたらないことにちょっとジレンマを感じてしまったのだけど

正直自分の人生や生活にしたって簡単な解決や収束なんてほとんどないことを考えると

こういったお話のまとめ方もありかなぁと思うのです。


ちょっとふたりのラブっぷりを期待していたのですがそれは全体的に薄め~です。

でも文化祭で大正時代の書生風に袴をきた尚人の挿絵が素敵だったので

また来年までを気長に待ちたいと思います。


コメントレスです♪

あきりんりんさんこんばんは♪
>あの続きそうなんですか・・結構心配ですね。
心配といえば心配なんですが、あのふたりの中の愛情には変わりがない!
揺るがないと信じて・・・いるのです。
でも正直どうなるか不安です(笑)

>最近ますます買わないで再読ばかりですよ。買うのは続きとか作家買いばかり。しかもせつないものからどんどん遠ざかってます。年かな

あたしも感想を挙げない時は新刊を読みつつも古い作品ばかり読みなおしているときがあります。
あの時気が付かなかったことにあとから読んで気がついたり
けっこう深い内容だなと気がついたりしてます。
そういうところを感想にあげていけよと自分でも思いますけど(笑)

せつない系を楽しめる気持ちではないということでいいのではないのでしょうか?
あたしも心のなかのどこかにたまっている涙を流したいときに読みますが
心がささくれだっているときはほのぼの系読みふけります(*^_^*)
新人作家さん明後日読み込んだりもしてましたが
やっぱり慣れた作家さんのほうが読みやすいなと思ったり
いろいろ思考錯誤をしておりますがその時の自分の気持に沿ったものを
沿った分だけ読んだり楽しんだりできるのがいいとおもうのです。

コメントありがとうございましたm(__)m

拍手[2回]

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号 [雑誌]

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2014年 08月号



新田祐克
春を抱いていたシリーズ[テンダーグリーン]

「春を抱いていた」の続きを読むのが待ちきれなくて買ってしまいました・・

小冊子で雑誌を購入することにためらいが無くなってきたせいもありますし

文庫化を待つにはちょっと気持ちが追いつかないせいかもしれません。

ということで、今回も怒涛の面白さでした。


BE・BOY GOLD 2014年6月号
でちょっと岩城さん似の18歳の新人である紫衣(むらい)


岩城さんの隠し子かもと聞き

香籐が衝撃を受けたところで終わってましたね。

香籐も成長しておりまして、岩城の過去を鑑みてもしかしたらそういう可能性があるかもわからないと

思いつつも、今それを明らかにしたところでデメリットだけという事実に


思い至り冷静に対応いたします。

真相を確かめたいというなら協力はできるが

万が一事実が発覚すれば岩城にとって芸能生命を脅かすことでありますし

これからの紫衣(むらい)の人生にとっても痛手は大きいのです。

そしてなによりも紫衣の家庭 実の息子と思って育てている父親にとって

家庭というものの根幹を揺るがす出来事になるということなんですよね。



そのことを頭では冷静にわかっていても香籐の甥と岩城が仲良くしている現場をみて

心は穏やかではおれません。



そして香籐にとっても同じで、

過去に知っていた女性に
紫衣が似ているような気がすると岩城に告白され

つきあっていたわけではないが過去にあったみっともない話だから香籐に

話したくないと言われただけで嫉妬の炎に焼きつくされてしまい


洗面所で致してしまうのです♡

またいつものくだらない焼き餅とわかっていてもしなやかで柔軟な心で

香籐を受け入れていく岩城さんが色っぽくてよかったです。


まだまだ一波乱ありそうな展開ですが


なにがあってもこのふたりならという信頼があたしにはありまして

妙に安心しながら読んでいるのです。

おねがいしますね、新田先生・・・





拍手[3回]

ディアプラス文庫フェア2014開催決定! 

ディアプラス文庫フェア2014開催決定! 
書き下ろしプチ文庫&書き下ろしSS付イラストカードをGet☆


今年、創刊15周年を迎えるディアプラス文庫の8月刊&既刊を対象としたスペシャルフェアの開催が決定! 
フェア帯についている応募券3枚と規定の料金(切手または小為替)で
書き下ろしプチ文庫がもらえる応募者全員サービスが実施されるほか、
フェア協力書店で対象作品を1冊購入するごとに、
その本の書き下ろしSS付きイラストカードもらえる特別企画も。
全サ企画の詳細はフェア帯を、協力書店については新書館のサイトをチェック!!


【プチ文庫ラインナップ】
砂原糖子、小林典雅、安西リカ、月村奎、一穂ミチ、久我有加、鳥谷しず、渡海奈穂、栗城偲、名倉和希

【フェア対象書籍】
●8月新刊
砂原糖子「言ノ葉ノ使い」
小林典雅「あなたの好きな人について聞かせて」
安西リカ「好きで、好きで」

●既刊
月村奎「嫌よ嫌よも好きのうち?」
一穂ミチ「雪よ林檎の香のごとく」
久我有加「頬のしたたる恋の雨」
鳥谷しず「新世界恋愛革命」
渡海奈穂「その親友と、恋人と」
栗城偲「スイート×リスイート」
名倉和希「神さま、お願い~恋する狐の十年愛~」


新書館よ、お前もか!!

ブルータスになりきって叫んでみました(笑)

たしか去年もフェア帯についている応募券3枚と

規定の料金(切手または小為替)で

書き下ろしプチ文庫がもらえる応募者全員サービスが実施されたような記憶が

あります。

読み応えがあった記憶がうっすらとあるのですが

今年はそれに加えて既刊フェアーのようです・・・(涙)

フェア協力書店で対象作品を1冊購入するごとに、

その本の書き下ろしSS付きイラストカードもらえる特別企画も

ということは・・その本を買いたいなと思っていた方には

本と書きおろしSSカードが手にはいりますが

すでに本を持っていて、なおかつ書きおろしが読みたいという煩悩持ちには

二冊目を買えと!!そういうことなんですね(涙)

既刊本はすべて購入しているのです・・・

せめて既刊全部対象にしていただけたらと願わずにはいられません。

煩悩というか、欲望っていう罪に対して世間の風は痛いです・・・(笑)


コメントレスです♪
まるさんこんばんは♪
レス遅くなり申し訳ないです。
たしかに時間って年齢を重ねるごとに流れるのが早くなっているような気がします。
いつのまに!!とびっくりしてますよね!
>椎崎さん(不器用シリーズのスピンオフシンさんとミノル君の恋がどうなるのか)一穂さん(和章さんが幸せになって良かったです。
椎崎さんスピンオフだったんですね!
実は作家さん買いさんですので内容も考えずに買う予定になってました・・(笑)
不器用シリーズと知って楽しみ倍増です。ありがとうございました。
一穂さんは紙媒体で読める楽しみと、あとは描き下ろしのラブラブなんですよね。
描き下ろし代わりにちょこちょこ書いてくださっている短いお話が好きなんです。

>エスコート・スレイヴァーズ(私も両方持ってます。エスコートはもう1冊でるとか?だったけど)
両方持っている古い読者にはきつい仕打ちですよね・・
いままでこのブログでも何回もこの理不尽さに訴えてきたのですが
描き下ろしと聞くとつい買ってしまう自分のこの欲望が・・・

志水さんも初回限定で小冊子がつくので忘れずに買わなきゃですね!
他に漫画もちょこちょこ買っているし、フェアーもあるし
また夏になればイベントもあるしでお財布にはやさしくないですよねー(笑)

楽しく煩悩BLを楽しみましょうね(*^_^*)
コメントありがとうございましたm(__)m



拍手[2回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People