忍者ブログ

Verger ―果樹園―

アタシの読んだ本(主にBl)の感想を 雑然とたらたらとつぶやいております

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今夜、きみと星につなごう   (川琴 ゆい華 )

今夜、きみと星につなごう (フルール文庫 ブルーライン) [文庫]
川琴 ゆい華 (著), 小鳩めばる (イラスト)

今夜、きみと星につなごう (フルール文庫 ブルーライン)



(内容)

もし今夜世界が終わるとしたら、その瞬間に隣にいてほしいのは誰?
世界滅亡の予言の日、羽野木沢梗は出張先を間違えたコールボーイ・イチゴのふりをして、
想い人である会社の先輩・大宮崇央と身体を重ねた。
この想いは報われなくても、思い出だけで十分、そう思っていたのに…。

「―見ぃつけた。」…えっ、大宮に正体がバレた!?一途な嘘が引き寄せたのは、
世界を変えるとびっきりの恋か、それとも―?




新人さん発掘キャンペーン中です♪

ということで久々に本屋さんに外出したときに買ってきました。

といっても、あの一穂さんの「ふったらどしゃぶり」を出した出版社さんであることと

挿絵が小鳩さんのということも決め手でしたけどね(笑)


インカカレンダーでしたっけ?すでに記憶の彼方にあるのですが

世界の滅亡の日が書かれてあるというのが一時期流行っていたというか

話題の種でしたね。

そんな世界の終わりの日人生においてアタリを出したことのない羽野木沢梗は

想い人がゲイであることを知り、たった一度の思い出でいいからと

引っ込み思案な性格を懸命にがんばらせて

出張先を間違えたコールボーイ・イチゴのふりをして会社の先輩・大宮崇央と

体を重ねたのでした。

たった一夜の恋であったはずなのに会社の二十周年の創立記念のパーテイで

あっけなく正体がばれるのでした(笑)


恋情故にコールボーイのふりをしたというのもちょっと無理のある設定かな・・

と突っ込みながら読んでいたのですが

受けも攻めもほんとうに人柄が可愛いというかいい人なんで

再会して時間を重ねて恋から愛になって

ふたりで共に生きていこうと成長できる過程が丁寧に書かれてあって

楽しく読むことが出来ました。



コメントレスです♪

まるさん
いつもたくさんのコメントありがとうございますm(__)m

「チョコストロベリー バニラ 」の歪んだ愛情切なくていいですよね・・
心が求めている人と、体が求めている人両方手に入ったので
ある意味夜が大変だけど充実して三人が過ごしているんじゃないかと妄想しております(笑)
正三角形の綺麗な愛情じゃないんですよね・・
小学校の時の音楽で叩いたトライアングルみたいに
三角形の形はしていてもちゃんと繋がっていないそんなアンバランスな愛情生活で
充実しているんじゃないかと。
カバー裏(笑)
あたしも漫画を買ったら絶対に一度はめくってしまいます(笑)
カバー裏も堪能してくれと書いてくれている作家さんばかりでもないですものね~
一度で二度も三度も楽しめるBLってお得な趣味ですよね!

あの日、校舎の階段で 」では遠藤の執着が妙に小気味よくって好きな作品なんですけど
そういえばなんで脅されて体の関係を強要された笠井がいつのまにか好きになっちゃったんでしょうね?
ほだされた・・か
情に流されたとしか・・・(笑)
でも、遠藤を切らずに甘やかして助長させているのもまた笠井ですから
まさに破れ鍋に綴じ蓋(笑)?
あのSSの執着具合というか壊れっぷりが妙に好きなんです(笑)

友には杯、恋人には泉 ~右手にメス、左手に花束10」
これはもうなんといっても安定のご夫夫ですので確実に安心して読めますよね~
お互いの家族ともうまいこと交流出来てて、
よくいう嫁?姑戦争なんてかけらもなくて楽しく読めますよね。
楢崎が結構まともになっていて変なカンジでした。
あーたしかに
でも、まんじが家庭と言うか楢崎をきちんと育て上げているのかもしれませんよね。
ああいう余裕ある言葉と態度がでるというあたり
まんじくんのおかげでしょう!
妖僕」は途中までチャレンジしたんですけど進展が遅いので完結してからでも
遅くないかと・・・思っています(笑)

ノーモアベット」
ポーカーのルールがわからないので勝負のところはいまいち入り込めなかったんですが、他はテンポよく読めました。
゚・*:.。.(ノ*^▽^)ノヽ(^▽^*ヽ).。.:*・゚
お友達ですね!
あたしの知っているポーカーってたんなる数あそびだとこの本を読んで気が付きました(笑)!
でも恋の進展のほうは楽しく読めましたよね~
>逸のほうがギャンブラーですよね。
ほんとうに天才というのははまらないのかもしれませんよね。
動体視力にたけていて、勝負勘もあって
でもいざというときにしかつかわない逸がかっこよかったです!
幼馴染で同級生でいとこ同士でいまは兄弟だから・・
わかりあえている部分がありすぎているせいかよくいう恋愛の甘さがなかったのが
残念なんですけど
一穂さんなら同人誌で補完してくれるんじゃないかと期待中です♪

「どうぶつの森」はまりますよね!
衣装変えたり、魚がつれたり、変?などうぶつと知りあえたり魅力満載でしたね!
>島に行きたくて子供に内緒でアドバンスを買ったりしました。
あたしも64買ってキューブかってアドバンス子供に借りて真剣にしちゃったのですけど
毎日借金を返すのに必死になって生活楽しめなくなってやめました・・
借金のおおさに挫折したともいいますが(笑)
wiiにはまだ手を出していません・・・
あれに手をだしたら本を読まなくなりそうで怖いです(笑)

コメントありがとうございました!

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Lianha
性別:
女性
自己紹介:
「風と木の歌」に触発され
juneで開花w?
一時はこの世界から脚を洗っておりましたが
またどっぷりとつかっております


好きな作家さん
木原音瀬さん・可南さらささん・水原とほるさん
水壬楓子さん・ふゆの仁子さん・華籐えれなさん
剛しいらさんなどなど・・・

コメント・トラックバック等大歓迎です

Twitter

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[01/09 suuny]
[01/09 suuny]
[11/23 Lianha]
[11/22 さなえ]
[11/07 Lianha]

ブログ内検索

BL×B.L.People